初『GINZA SIX』なら制覇したい!中央通り115mを彩る世界的6ブランドの本気が桁違い

4/20(木)のオープン初日には、平日にもかかわらず、約2500名もの行列ができた『GINZA SIX』。
GWに1度は訪れようとスケジューリングしている人も多いのでは? そんな『GINZA SIX』未体験の人が確実におさえておきたいのが、銀座中央通りに堂々と居並び、『GINZA SIX 』の顔ともいえる”6つのブランド”だ。

世界中のセレブに愛され、伝統と革新に満ち溢れたグランメゾンが、銀座で繰り広げる圧巻の世界観をひしひしと感じてみよう!

中央通りに面する115mに、6つのブランドが豪華に並ぶ。(※この写真は、銀座6丁目交差点側の角地『Dior』より)


『GINZA SIX』が掲げる「のれん」は、6つのブランドの誇りが込められている!

中央通りに面するエントランスは路面店のような表情でゲストをお迎え。『GINZA SIX』の館内側からは、開放的な雰囲気で入れる、そんな違いが楽しめるのも特徴の一つ。そして、地下1F・地上数フロア分を贅沢に使った、縦に広がるプレゼンテーションも楽しみどころだ。※1

ブランドがこだわりぬいた「のれん」(=中央通り掲げられるファサード)は、まさにブランドの顔であり、『GINZA SIX』の顔になっている。

※1:エントランスならびにフロア数はブランドにより異なります。

◆6つのブランドを順番にご紹介!

日本初となる「ディオール メゾン」

『House of Dior Ginza』(ハウス オブ ディオール ギンザ)

フロア: B1F, 1F, 2F, 3F, 4F
エントランス:B1F・1F

1947年創業。長きにわたり世界をリードし続け、愛されるDior。

そのDiorからは、日本初のコンセプトである『ハウス オブ ディオール』が登場!全館にわたりメゾンの「アール・ド・ヴィーヴル」(ライフスタイル)を伝える、特別な空間が広がる。

ウィメンズフロア。
随所に座り心地抜群のソファが配置され、優雅な気分でショッピングができる。

広々とした空間が広がる、メンズフロア。

美食家やファッション通が集まり、語り合い、寛ぐ空間に。

『Café Dior, by Pierre Hermé』

営業時間:10:30-20:30 (LO: 19:30)
フロア:4F ※エントランスはB1F・1F

こちらも日本初となる『カフェ・ディオール』。Diorの美しいテーブルウェア・食器を使い、メゾンにちなんだメニューを、「ピエール・エルメ」が創り出す。

こちらでいただけるのが、季節限定のデセール ア ラシェット(お皿盛りのデザート)や、マカロン、ショコラ、オリジナルジュース、ワインや、シャンパーニュもご用意。

フランスを代表する二つの一流ブランドのコラボが織りなす、ラグジュアリーな世界観をお楽しみあれ。

写真は、現在提供中のデセール ア ラシェットの一つ。

厳選した日本産の食材で、季節ごとの限定デザートが楽しめる

Pain Perdu Mangue Caramel et Noix de Coc
価格:2,500円(税抜)

「パンペルデュ マング カラメル エ ノワ ド ココ」は、官能的な奥深い甘さが魅力の”宮崎産マンゴー”を使用したデセール ア ラシェット。ココナッツが香るパンペルデュの上に、ココナッツがあしらわれたカラメル風味の濃厚なクリームと、ココナッツのソルベをON。

美しいプレートに並ぶフレッシュマンゴー、ソースとご一緒にどうぞ。ピエール・エルメならではの “味覚のサイエンス”を創出している。

写真は中央通りからの外観の様子。(写真左)「のれん」は、美濃焼のセラミック。1ピースごとに表情が違うのが魅力的。(写真右)1Fのエントランスの様子。

『CÉLINE GINZA』(セリーヌ銀座)

フロア:1F, 2F
エントランス:1F, 2F

1945年の創業以来、アクティブでモダンな女性のためのワードローブを提案し、世代を超えて広く愛されるセリーヌ。銀座エリアでは、初の旗艦店となる。

2フロアで展開する店内には、細部にわたりこだわりの装飾を施している。主に、土や石といった温かみを感じる天然素材を使用。繊細で、個性的な世界観は、都会で活躍する女性たちをあたたかく迎え入れてくれる空間になっている。

店内2Fの様子。写真中央の窓に見えるのが、店内から「のれん」を眺めた様子。時間帯により、見え方が違うので、チェックしてみよう。

「のれん」には、美濃焼職人の手仕事による2220ピースものセラミック

“地域性”と“時間”というキーワードのもと、日本の土を使った陶の造形でファサードを表現。

美濃地方で特別に誂えたシンプルな形状のセラミック。素地面と釉薬面に塗り分けられ、設置する角度によって素材感が変化する。ランダムに配置することで、自然光を受けながら時間によって異なる表情を店内に映し出す。夜には店内の暖かい光を、銀座の中央通りにおとす。

シューズエリア。
フロアに敷き詰められているものも天然素材。モダンながらもどこか、あたたかみが感じられる。

アクセントとなるインテリアは、自然素材を使用したもので、人工的に着色されたものがない。

【限定商品】バイカバ グレインドカーフスキン スモール。ホワイト/インディゴ 価格 130,000円(税抜)

サイズ:W22*H29*D10cm 。ライニングに「GINZA 2017」と表記。

【限定商品】ソフトバレリーナ ペタル ナッパラムスキン。ネイビー/ヒールなし  価格 96,000円(税抜) *インソールに「GINZA 2017」刻印。

【限定商品】クラシック バイカラー ボックスカーフスキン ミディアム。ネイビー/クラウド 価格 480,000円(税抜)

サイズ:W24*H18*D6cm。ライニングに「GINZA 2017」およびシリアルナンバー刻印。

【限定商品】ストラップ グレインドカーフスキン ラージマルチファンクション。ストーン/バブル 価格85,000円(税抜)

サイズ:W19*H12.5cm 。ライニングに「GINZA 2017」

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo