東カレは「新宿」をあきらめない!絶賛発売中の月刊誌6月号は怒涛の新宿特集!

仕事ではよく通っているし、休日にはショッピングや映画で足を運ぶことが多い「新宿」。

「どうせいい店なんてない」なんて思われがちだが、「新宿」は今、大人が楽しめる場所として劇的な進化を遂げているのだ!

お洒落な大人が、大挙押し寄せている「新宿」を、絶賛発売中の東京カレンダー6月号で徹底取材!

本記事では特集の内容をほんの少しだけご紹介。詳しい情報が気になる方は、今すぐこちらから入手すべし

雰囲気はもちろん、味は折り紙付き!カジュアルな週末デートに使える「三丁目」の人気店

伊勢丹で買い物して新宿バルト9で映画を見たのに、ディナーは恵比寿へ移動。そんな非効率なデートはもったいない。ならば新宿三丁目へ。

居酒屋やチェーン店のイメージが強いエリアだが、探せばちゃんと大人のいい店があるのだ!デートに使えるビストロ&イタリアンを厳選ピックアップ!

食通も唸らせる味、そして大人の雰囲気!キメの週末デートで行きたい「御苑」の有名店

伊勢丹周辺からちょっとだけ足を延ばせば辿り着く新宿御苑エリア。ここには名だたる食通もお墨付きな名店がある。

それは『匠 達広』『CHEF'S』『礼華』だ。夜になるとグッと落ち着いた雰囲気になるこのエリアを使いこなしたい!

本当に知りたかったのは、「駅から徒歩5分」のいいお店

思いっきり仕事した後こそ、美味しいものが食べたい!そして平日ならば、アクセスのよい駅近の店がいいに決まっている!

ということで、主要改札口から徒歩5分の美味しい店8選!

「女子会は新宿南口」が今、トレンド!

「え?今日の女子会の場所って新宿?」、そんなリアクションはもう古い!

アクセスの良さ、雰囲気の良さ、そしてコスパの良さの3拍子揃った女子会向きなお店が新宿南口に集中している!

知られざる「穴場な名店」はビルの上階にあり

ショッピングデートが終わって、いざディナー。数多くのショップが点在する東口と東南口の間のエリアには、実は雑居ビルの上階に穴場店がたくさんあるのだ。

知らなきゃ入れない、知っていれば得をする、そんな名店を押さえておこう!

大人な飲みでも、実は「歌舞伎町」は使える!

新宿コマ劇の跡地に新宿東宝ビルが開業したのが2015年。それまでの猥雑な印象の歌舞伎町はクリーンなイメージへと変貌!

今では、お洒落な雰囲気や本物の味が楽しめる店が増え、感度の高い人々も集まり始めていた!

とっておきのデートなら「西口」のホテルがいい!

圧倒的な空間、確かな味、そしてスタッフのホスピタリティの高さ。ラグジュアリーホテルのレストランの魅力はそこだろう。

ハズせないここぞのデートに、西口のホテルは頼もしい存在だ。

深夜もやっているいいお店を知っておけば、「新宿の夜」は楽しい!

深夜の新宿をあてもなく徘徊した経験のある人も多いだろう。

そうならないためにも、安心、安全、雰囲気良しな!深夜営業のお店を知っておけば、新宿の夜はもっと楽しくなるはず!

新宿は最強の「手土産天国」だった!

手土産といえば銀座が定番かもしれない。しかし、普段からよく訪れるであろう新宿にも、実は気の効いた品がそろっている。

『伊勢丹』、『髙島屋』、そして『NEWoMan』でしか買えない限定品にクローズアップ!

月刊誌「東京カレンダー6月号」は怒涛の「新宿特集」!

「新宿にはいいお店がない・・・」、そんな従来のイメージを覆す大人のレストランを徹底リサーチ!
雰囲気良し、味も良し!な新宿のお店が1冊に詰まった、東京カレンダー2017年6月号は絶賛発売中!

気になった方は今すぐこちらから!

※断然お得な定期購読プラン開始!なんと3号連続で半額!!その後も20%OFFでご提供!!!
※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

東カレデート詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo