ルトロン:旅とグルメ Vol.15

1つ1000円超えの卵も!白米がリッチになる贅沢系ご飯の友3選

日本人の主食といえば、やっぱり白米という方が多いようです。

一汁三菜で食べるご飯も美味しいけど、やっぱり便利なのが「ご飯のおとも」ご飯に乗せたり、混ぜたりするだけで、白米をさらに美味しくいただけるお手軽食材です。

今回は、こってり系の贅沢過ぎる「ご飯のおとも」3つをご紹介します。

ルトロン

アクアファーム秩父のこだわり卵「輝」で卵かけご飯

高級卵でいただく卵かけごはんは、普段と一味も二味も違うかも。

アクアファーム秩父のこだわり卵「輝」は、シャモを品種改良したオリジナルの鶏。荒川の美しい水と、トウモロコシに海藻や天然ミネラル漢方薬など25種類を混ぜたオリジナルの餌を与えて産ませた、味も栄養も色も、すべてが濃厚な卵です。

甘味とコクが強いので、生で食べる卵かけご飯が一番美味しくいただけます。

・・・……………………………………・・・
アクアファーム秩父
こだわり卵「輝」ご贈答用6個 6,500円

出典:http://www.akuafarm.com/index.html

人気NO.1! 十勝スロウフードの「牛とろフレーク」

十勝スロウフードの「牛とろフレーク」は、1991年に登場して以来根強い人気を誇るご飯のおとも。

厳選された牛肉を、繊細で丁寧な職人の技で仕上げ、加熱を一切行わない非加熱食肉製品として作られています。

アツアツのご飯の上に凍ったまま乗せると、ご飯の熱で牛とろフレークがとろりととろけ、肉本来の旨味が口の中に♡

一カップで、お茶碗約10杯分楽しめます。(※ネギは付属しておりません)

・・・……………………………………・・・
十勝スロウフード
牛とろフレーク(200g) 2,484円(1個)

出典:http://www.gyutoro.com/

天領酒造の飛騨牛100%!「造り酒屋の飛騨牛しぐれ」

天領酒造の「造り酒屋の飛騨牛しぐれ」は、岐阜県の高級ブランド牛「飛騨牛」の肉質等級3等級以上のみを使用。メディアにも多数紹介されている大人気のご飯のおともです。

しぐれ煮とは、ショウガや醤油、砂糖などで煮た佃煮の一種のこと。飛騨牛本来の旨味を堪能できる、丁寧な味付けになっています。

いつもの白米が、極上の「ご飯のおとも」を乗せることで高級料理に早変わり!

毎日頑張っているご褒美として、ぜひお取り寄せてみてはいかがでしょうか?

・・・……………………………………・・・
天領酒造 飛騨牛100%
造り酒屋の飛騨牛しぐれ(100g) 1,998円

出典:http://www.tenryou.net/tanpin/
hidagyuushigure.html

経者Nightレポ詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

【ルトロン:旅とグルメ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo