ルトロン:旅とグルメ Vol.7

最高の解放感!ありえないほどの絶景体験ができる世界のホテル5選

人工では作れない自然の美に敵うものはありません。ロケーションの素晴らしさを強調すべく、壁を取り払った空間が自慢のホテルをご紹介。

ルトロン

せっかく素敵な環境の中にホテルを造るのなら、やっぱりそのユニークな美しさを上手に引き立ててあげたいもの。オープンエアの要素を取り入れ、周りの景色を室内にも思い切り呼び込めたら最高です。

建築やインテリアデザインはもちろん魅力的だけれど、人工では作れない自然の美に敵うものはありません。ここではそんな、ロケーションの素晴らしさを強調すべく、壁を取り払った空間が自慢のホテルを5軒ご紹介。

ベッドに横たわりながらインド洋を眺める

バリ島の『BANYAN TREE UNGASAN(バンヤン ツリー ウンガサン)』。崖沿いに、まるで南国の樹木かのように造られた73棟のヴィラは、それぞれにプランジプールが付いていて、それぞれからインド洋が眺められるようにデザインされています。

床から天井まである大きな窓は、完全に開いてしまい込むこともできるから、ベッドに横たわりながらその景色を楽しむこともできるというわけです。

■施設概要

施設名:BANYAN TREE UNGASAN(バンヤン ツリー ウンガサン)
電話:03-5772-6284
住所:Jl. Melasti, Banjar Kelod, Ungasan, Indonesia
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
詳細:https://letronc-m.com/spots/406

独立した客室には屋外リビングルームと半露天バスルームつき

グラマラスな素材とリュクスなアメニティを取り揃えた、カリフォルニア・ナパバレーの『CALISTOGA RANCH(カリストガ・ランチ)』。それでも、環境の魅力を忘れそうになることはありません。

一棟ずつ独立した客室コテージは、それぞれ屋外リビングルームと半露天バスルーム付き。しかもナパバレー北部という立地のおかげで、オープンエアのフィットネスセンターからは、なだらかな丘に広がるブドウ園を眺めることができます。

■施設概要

施設名:CALISTOGA RANCH(カリストガ・ランチ)
電話:03-5772-6284
住所:580 Lommel Road, Calistoga, CA, USA
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
詳細:https://letronc-m.com/spots/407

19世紀のヴィラを利用した贅沢さと繊細さを併せ持った宿

イタリアのロンバルディア州にある19世紀のヴィラを利用した『 L'ALBERETA(ラルベレータ)』は、さすがの贅沢さと繊細さを併せ持った宿。

ホテル自体も、そのロケーションも、惚れないわけにはいかないけれど、一番感動する部分はその天井。特に、"カブリオレット・スイート"のそれは、ボタンひとつで開閉ができるんです。バルコニーを後にしても、星降る穏やかな夜を離れる必要はありません。

■施設概要

施設名:L'ALBERETA(ラルベレータ)
電話:03-5772-6284
住所:Via Vittorio Emanuele n°23, Erbusco-Franciacorta, Italy
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
詳細:https://letronc-m.com/spots/408

ピトン山の感動的な姿に見守られる自然に囲まれた客室

ここにいると、山の頂上にも手が届きそう。セントルシアの『LADERA RESORT(ラデラリゾート)』の広々とした客室で、ピトン山の感動的な姿に見守られながら目を覚ます、なんて、素敵じゃありませんか。こんな景色を目の前にしたら、壁がない方が納得です。

そこにさらに魅力をプラスするなら? そう、スパトリートメントとプライベートプールも付けてしまいましょう。

■施設概要

施設名:LADERA RESORT(ラデラリゾート)
電話:03-5772-6284
住所:Rabot Estate, Soufriere, St. Lucia
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
詳細:https://letronc-m.com/spots/409

自然のピュアな景色を一望できる川辺の超近代的ホテル

タイの『X2 RIVER KWAI RESORT(X2 リバー クワイ リゾート)』。デザイン中毒者のみなさん、ご注目あれ。海運コンテナを新鮮な形でイメージし直した、清潔感あるストレートラインが印象的な、川辺の超近代的ホテル。

特に、館内のビストロは、その自然のピュアな景色を一望できるスポット。ガラス越しでも、屋外テラスでも、まずは川の流れを目で楽しみ、美味しい食事でエネルギーを蓄えたら、いざ水上アドベンチャーへ出発です。

■施設概要

施設名:X2 RIVER KWAI RESORT(X2 リバー クワイ リゾート)
電話:03-5772-6284
住所:138 Moo 4, Nongya, Muang, Kanchanaburi, Thailand
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
詳細:https://letronc-m.com/spots/410

経者Nightレポ詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

【ルトロン:旅とグルメ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo