デートの答えあわせ【Q】 Vol.1

デート終盤戦。「私、明日休み」と言われたら、男は何を思う?デートの答えあわせ【Q】

可能性は、なかったのか。

彼女たちはあの時、何を考えていたのか。

「いい雰囲気だったのに、なぜ?」

デートの帰り道にひとり、反芻する夜も、あるだろう。

でもその全ては、一切明らかにされぬまま、また別の女の子とのデートを重ねていく…

試験のように、デートの答えあわせができたのなら...

「翔くん?」

ゆりが代官山蔦屋で話しかけてきた時、思わず胸がときめいた。

ゆりは、俺と同じ上智大学の友達・亮の友達で、たまたま近くで飲んでるとわかり、合流してみんなで飲んだ時に知り合った。もう半年前の話だ。その会は随分と盛り上がり、ゆりもその友達もみんな可愛く、俺たちはわかりやすくテンションが上がった。

その時たしかLINEを交換したが、ゆりは彼氏いるって言ってたし(帰りは彼氏の家に帰って行った)俺も彼女がいたから、なんとなく連絡せずに時が流れていた。

「半年ぶりくらい?相変わらず亮くんとかと飲んでるの?」

そう笑顔で覗き込んでくるゆりは、やっぱり可愛くて。気づいたら言ってた。

「今度、2人で飲もうよ。」

そこから1度、2人で食事をした。

最初からがっつくのはカッコ悪いし、様子を見たが、次回はいけると確信している。ゆりは始終感じが良く、俺に対しても警戒心はなさそう。ずっと楽しそうに笑っている。次回の誘いにも、すぐ応じてくれた。それに...

正直、ゆりは自分にとって丁度いい。

25歳。人気セレクトショップ店員のゆりは、休みが平日なのはマイナス点だが、ルックスもよく、おしゃれで、さすがサービス業なだけあり、身のこなしや対応も落ち着いてる。話を聞くのもうまい。話題も豊富で、一緒にいてなかなか心地いい。

必死で落としたい女かというとそうでもないが、軽く遊ぶには申し分ない。

さて、今夜こそは。

仕事を終わらせ、待ち合わせの店に向かう。

神泉にある『オステリア アッサイ』は平日にも関わらず、多くの人で賑わっていた。

【デートの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo