二人の男で Vol.2

二人の男で:女に嘘をつかせたのは、危険な男。女が逃げ出したくなったのは、誠実な男

愛するか、愛されるか。

東京の賢き女は愛されることを選び、愚かな女は愛を貫くというのは、本当だろうか。

堅実な優しい男と、危険な色香漂う男。

麗しき20代の女にとって、対極にある“二人の男”で揺れ動くのは、もはや宿命と言える。

そんな彼女の苦しみが、貴方には分かるだろうか。


当然ながら、女とは、自分を労わり、優しく愛情を注いでくれる男に特別な価値を見出す。

しかし実は、負の感情を煽られ、自分を深く傷つけることのできる男に対しても、本能的に心惹かれてしまう生き物なのだ。

詩織にとっての英一郎という男の存在は、まさにその典型と言えた。

「C......


【二人の男で】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo