老舗の本格ランチを銀座で食べたい!間違いなく旨い銀座ランチ5選

立春といえど、まだまだ寒い日が続く!体の芯から冷えるこの季節はランチだって熱々なのがうれしい。

そんな時手を差し伸べてくれるのが、銀座で食べる本格ランチ。体が温まる上に、間違いなく旨いとくれば、もう食べずにはいられない!

生クリームたっぷりのこっくりとしたクリームシチューの中に、ソテーした魚介がゴロゴロ入っている

『銀座古川』の滋味深く濃厚な魚介類のホワイトシチュー

銀座

銀座のど真ん中でランチ時には大行列になるシチューの名店がこちらの『銀座古川』。

中でも一年通して人気なのが、「魚介類のクリームシチュー」だ。

食事にはアイスティーが添えられる。各メニューの濃厚な味わいの名わき役だ

玉ねぎで甘味を出したなめらかなベシャメルには生クリームがたっぷりの濃厚な味。

タラバガニやホタテなど、ゴロゴロ魚介が入っていて満足感大!ご飯とともに頂きたい、どこかなつかしい味だ。

完成後、5日も寝かせることでまろやかになる手間暇かけたチキンカレー

先代は帝国ホテルに長年勤務し、洋食の腕を磨いた人物。今は二代目がその味を受け継いでいる。

欧風カレーは、32種類のスパイスを使っているが5日も寝かせることでまろみのある味を作り上げている。

一度は食べたい、まっとうで丁寧な銀座の味である。

ミックスシチュー

3日感煮込んだ絶品ビーフシチューランチ『エルベ』

東銀座

1980年の創業以来、継ぎ足しのデミグラスソースが自慢のシチュー専門店『シチューの店エルベ elbe』。ランチタイムには店の前に行列ができる人気店だ。

人気の秘密は、開店当時から変わらない「デミグラスソース」。隠し味には赤ワインではなく、日本酒を使い、丸3日間かけてじっくり煮込むという。

1975年に歌舞伎座の裏路地で創業。それから2008年4月に移転オープンしたビーフシチュー専門店。店内は、木目を基調としたカジュアルな雰囲気。

土鍋からあふれんばかりの熱々ぐつぐつのビーフシチューはご飯との相性抜群!

身も心も温めてくれる、お母さんのような名店だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo