東京から車で90分!冬のロマンチックデートを約束する “海の上のレストラン”へ行こう!

海辺でのデートは夏だけだと決めつけていませんか? 夏ほどの混雑はなくなり、おまけに空気が澄んでいるため景色は格段に美しくなる。そんな穴場スポットへと変貌した冬の海辺デートは、ゆったりとした時間を過ごしたい恋人たちにぴったり。

東京から約1時間半。相模湾を望む佐島からの絶景と、美味しい魚介料理を堪能できる海の上のレストラン『海辺』。相模湾で獲れた新鮮な食材を使った絶品料理と、天気が良い日には笠島、富士山までもが望めるテラス席で贅沢なひと時が過ごせるお店だ。

たまに、ちょっと足を延ばして、冬の海へドライブデートはいかが?

『海辺』から夕焼けを眺めていると、都会での疲れを忘れさせてくれる。この時期の日の入りは、16:20頃。夕日がきれいなのは16:00~17:00の間。沈んだ後の景色も素敵だ

ロマンチックなデートを演出する、絶景が望める“海の上のレストラン”

神奈川県・佐島で、鮮度抜群な地魚料理を提供する『海辺』。

相模湾にせり出し、約100席もある広々としたウッドデッキからは伊豆半島や江ノ島が一望できる。周辺にもビーチサイドレストランはいくつか、ここまで開放的で絶景のオープンテラスがあるのは『海辺』だけ。

“海辺”デートにやって来た2人におすすめなのが、昼下がり~夕方~日没の時間帯! 空はブルーから茜色に染まり、ゆっくりと沈んでいく夕陽を眺める2人の間には、ロマンチックなムードが漂うこと間違いなし!

テラス席でホットドリンクを頂こう

冬季限定特別限定メニューもスタート

夕陽を眺めながら食事を楽しむのも良いが、お昼に燦々とふりそそぐ陽に照らされて、きらきらと輝く大海原が眺めながらのランチも良さそう。

佐島の『海辺』でリラックスした週末を過ごす。これぞ、冬の大人の海辺デートではないだろうか。

(左から)ミニアップルカスタードパイ(200円)、ミニクリームチーズパイ(サーモンのせ)(200円)、ホットチョコレート(300円)

「東カレ見たよ!」でホットメニュー等をお1つプレゼント!

2017年2月までの冬季限定商品が登場! 温かい飲み物に加え、旬な食材を使用したパイを用意。

冬ならではの澄んだ潮の香りを感じながら、ホットチョコレートやコーヒーなどを片手にほっと一息つくのもまた至福だ。助手席の彼女にはホットワインもおすすめ。

「生しらす」を堪能したい人には堪らない一品!

新鮮な魚介を使用したメニューがたくさん!

相模湾で獲れた新鮮な魚介の宝庫である佐島にあるからこそ味わえる、最高級の素材を使用した料理の数々。

鮮度が落ちやすいため水揚げされる場所の近くでしか味わえない特別なご当地グルメ、「生しらす」も用意。来年の1月~3/10(金)までの期間は禁漁だから、生しらすを味わいたい人は12月中に!

「自分だったらこれとこれを一緒に食べたい!」というスタッフの意見を取り入れたというセットメニューも充実しており、海鮮丼や鉄火丼、ブリ煮や金目鯛の煮つけ定食まで充実したラインナップとなっている。

「アジの刺身」700円

「サザエのつぼ焼き」450円~
※獲れない時はメニューにない場合も御座います。

「鉄火丼」1,550円

「特製海鮮丼」2,300円

「本日の煮魚定食」1,850円

「金目鯛の煮つけ定食」2,250円

晴れた日にテラスで過ごすと清々しい気分になること間違いなし!

■店舗概要

店名:海辺
住所:横須賀市佐島3-8-2
電話:046-857-4353
営業時間:
【月曜~金曜】ランチ:11:30~15:00
       ディナー:17:00~21:00(L.O.20:30)
【土曜・日曜・祝日】11:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:年末年始(12/31~1/4)
※月曜・木曜は夜の営業のみ休み(2017.2月末日までの期間限定でランチは休まず営業)
席数:172席(店内64席、テラス108席)
駐車場:大型駐車場完備

クリ2DY詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo