A5ランクの最高峰「特選」を冠する幻の和牛を特別入荷!これぞ究極のフレンチフルコースが期間数量限定で登場

今年10月、中目黒の住宅街に誕生した『BISTRONOMIE CANVAS(ビストロノミーキャンバス)』。かつて、あの有名フランス料理店『シェ・イノ』で共に修行をしたシェフ仲間二人が立ち上げたカジュアルフレンチレストランである。日本各地から、こだわり抜いて厳選した旬の食材を、ゲストが望む最高の形で提供するのがウリである。

この度『CANVAS』のオープンを記念し、東カレプロデュースの究極のフレンチフルコースが誕生!インターネット上でチケットを絶賛販売中だ。今回は『CANVAS』の食材調達力をいかんなく発揮した「最高級和牛の限定フルコース」を数量限定でご提供。しかも超特別価格は、30,000円相当のコースを33%OFFの20,000円!早速チェックしてみよう。

見よ!この美しい和牛を。脇を固める野菜も彩ゆたか♪

今回の限定特別コースは、12月~2月までの3か月間のみ。1か月40名だけに許される贅沢な体験。
忘年会・クリスマス・新年会・バレンタインデーとイベント目白押しのシーズンに、提供してくれるのが心憎い。

記事の最後に「最高級和牛の限定フルコース」チケット入手方法があるのでお見逃しなく!

普段は店に登場しない”超希少な和牛”

本コースで提供するのが、超希少なA5ランクの中でもさらに最上級の和牛!
東カレユーザーの肉ラバーなら、これまでに数々のA5ランクの和牛は試されたことがあるに違いないだろう。しかし、今回はそんな肉ラバーをも唸らせる自信があるほどの肉を、山形にて発見!

『CANVAS』では、ゲストが調理法や、ソースなどをチョイスし、好みの皿に仕上げる”オーダーメイド型”が定番のスタイル。だが、今回の特別コースでは、あえてその自店ポリシーを封印し、その山形和牛のポテンシャルを最大限に引き出した”CANVAS流”のフルコースで勝負!

四季折々の風土と人が育んだ牛、それこそが「山形牛」

山形牛は、最上川の恵みを受けて育った和牛肉。昼夜の寒暖の差が大きい盆地特有の気候風土のもと、米どころの稲わらや穀物を飼料とし、冬の雪を蓄える緑豊かな山々から流れ出る豊富な自然水で、素晴らしい脂質と肉質に仕上がると言われている。

中でも特に旨いと言われるのが、出産をしていないメスの牛。メス牛は、オス牛とくらべ肉のキメが細かく、肉質が柔らかい。食べた時の甘み強く感じられるのが特徴。口の中に入れた瞬間にとろける「A5ランク最上級のメス牛」の肉を召し上がれ♪

■「最高級和牛の限定フルコース」の一部をご紹介
 ちょっとだけ!ベールを脱いでもらおう

CANVAS流 「山形牛の刺身」。

「CANVAS流、山形牛の刺身」

牛の生の刺身ではない!低温調理で、ある一定の温度を加えると、タンパク質が凝固する。凝固した箇所からアミノ酸に変化。

そのアミノ酸になった瞬間の、一番美味しい状態で食べる!火を入れてはいるが、お刺身のような味わいと食感、質感が楽しめるのだ。感動すら覚える一品。

CANVAS流 「山形牛の牧草焼 季節の野菜添え」。

これがメイン!「CANVAS流、山形牛の牧草焼き」

コースのメイン「CANVAS流、山形牛の牧草焼き」は、山形ので育み、山形牛が食べていた牧草を使った牧草焼きにする。牧草が焼ける煙で少々燻され、大人っぽい仕上がりとなる。

CANVAS流 「山形牛の牛丼」。

〆がこれ!「CANVAS流、山形牛の牛丼」

『CANVAS』のシェフたちが創ると、牛丼はこうなった!

一般的な日本人は、「牛丼」をB級グルメ的な存在としてイメージするだろう。そうした思い込みを華麗に裏切る仕上がりとなった。最高の牛×米を使い、『CANVAS』のシェフが腕をふるう究極の「牛丼」をぜひご堪能あれ。

究極の和牛を使った究極のフルコースを、今年1年頑張った自分へのご褒美、家族・友人・恋人へのご褒美としていかが?
◆「最高級和牛の限定フルコース」のチケットはこちらから!
https://nikkei.en-jine.com/projects/canvas

写真右:乙坂佳史シェフ、写真左:栗原和幸シェフ

シェフのお二人よりメッセージ

「『CAVNAS』では、全国各地にある四季を感じられる旬の食材を、特にオーガニックにもこだわり厳選しております。

例えば、これからの季節では魚介だと「白子」や「鮟鱇(あんこう)が絶品。「鮟鱇」であれば調理法は、ムニエルや瞬間フライ。ソースは赤ワインや白ワインのフレンチのクラシックなソースや、CAVNAS流に仕上げると一夜干しキノコを使ったソースのカプチーノ仕立てなど、お客様ご自身のニーズに合わせた料理を提供します。

普段は、野菜・魚介・肉とバランスよくお愉しみいただけますが、今回は究極の「肉料理」を中心に味わってもらえる特別コースをご用意したので、ぜひトライしてもらえればと思います。」

■コースメニュー

・旬の野菜を使った 前菜1品目
・CANVAS流 山形牛の刺身
・旬の野菜を使った 前菜2品目
・CANVAS流 山形牛の牧草焼 季節の野菜添え
・CANVAS流 山形牛の牛丼

■店舗概要

店名:BISTRONOMIE CANVAS(ビストロノミー キャンバス)
住所:目黒区青葉台3-15-11 2F
営業時間:Lunch 11:30〜15:00/Dinner 17:30〜23:00
席数:34席(個室・テラス席あり)
公式HP:https://www.bistronomiecanvas.tokyo/
Facebook:https://www.facebook.com/
            bistronomiecanvas

Instagram:https://www.instagram.com/
            bistronomie_canvas/

東カレデート詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo