hinata─きっとそとが好きになる─ Vol.31

女子旅の参考に!“いいね!”を稼げる写真が撮れるスポット10選!

せっかく女子旅に行くのだから、美しい景色をSNSに投稿したい!と思っている人も多いはず。でもどこに行けばいいのかわからない、どんなところがフォトジェニックなの?そんな声が多く聞かれます。

そこで、日本全国の絶景スポットの中でも、特にSNS映えする写真の撮れるフォトジェニックな絶景スポットを厳選してご紹介しちゃいます。



hinata

最近の女子旅は写真重視!?

スマホのカメラ性能が良くなり写真重視のSNSの流行とともに、写真にこだわる女子が急増しています。

キャンプやバーベキューの写真はもちろん、ちょっとした女子会での料理写真も「かわいい」「素敵」「おいしい」が集まる写真投稿アプリInstagram(インスタグラム)にたくさんのおしゃれ写真が投稿されています。素敵な写真を表す”インスタジェニック”なる新語も生まれ、話題です。

実は、そんなSNS映えする写真は、ちょっとした工夫と場所さえ選べば誰にでも簡単に撮れるんです。せっかく女子旅に行くのなら、みんなの「いいね」をたくさん獲得できるスポットを選んでみませんか?

SNS映えする写真スポットって?

あるアンケートでは「SNSに投稿された写真の中で印象に残ったものやシーンは?」は、という問いに対して「旅行」という回答が最も多く、中でも「美しい色合いになるよう、意識された写真」「青空、雲、樹木など自然をうまく取り入れた写真」「映り込む背景にまで、意識された写真」が素敵だと多くの女子が回答しています。

やはり、美しい色合いの景色が皆さんの目を引くことが、アンケートの結果からもわかります。美しい色合いの写真とは、朝日、夕暮れなど太陽の光加減を意識した時間帯や青空と景色のコントラストなど周りの風景とのマッチングを考えた色合いのことを言います。また、その場所が一番美しい季節を選ぶのも重要です。

旅先を決める時、撮影をする時、ちょっとした意識と工夫をすれば、実は誰にでもフォトジェニックな写真は撮れます。せっかく絶景スポットを旅するのでしたら、季節を選んで、誰よりも美しい写真を撮ってみませんか?

写真映えする国内の絶景スポット10選

写真映えのする絶景スポットには、季節を問わない場所とその季節ならではの場所の2種類があります。せっかく絶景スポットに来てみたのに、季節が違っていたら大したことない景色だったというのでは、悲しいですよね。

ここでは、特に「美しい色」にこだわって探した絶景スポットをおすすめの季節ともにご紹介します。

1.あけぼの子どもの森公園(埼玉県)

facebook.com

ムーミンのいないムーミン谷公園として親しまれている公園。

7.6haの山の斜面に作られた公園には、ムーミン屋敷を始め、水あび小屋、森の家、子ども劇場と4つのムーミンをイメージした建物があります。建物を結ぶ遊歩道が整備されていて、起伏に富んだ園路沿いには、不思議な形の橋や滝などがあり、ムーミンファンにはたまらない撮影スポットとしても人気です。

11月の紅葉シーズンは、まるでヨーロッパにいるような素敵な景色が楽しめます。

2.ひたち海浜公園(茨城県)

国営ひたち海浜公園

四季折々の花々を楽しむことができることで知られているひたち海浜公園ですが、約3.5haのみはらしの丘を初夏はブルー一色に染めるネモフィラ、秋はコキアが真っ赤に染め上げます。

【hinata─きっとそとが好きになる─】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ