恵比寿ガーデンプレイスの横丁、もう行った?絶品カレーで飲める新店を発見!

恵比寿ガーデンプレイス内に10/6(木)にオープンしたスタイリッシュなスタンド横丁『BRICK END(ブリックエンド)』。恵比寿好きのアナタはもう訪れただろうか?

全5店舗が軒を連ねるこの横丁、そのうちの1店舗にオシャレにワインとカレーが楽しめる“スパイスバル”がオープンしたぞ。

全長50メートのスタンド横丁『BRICK END(ブリックエンド)』

恵比寿ガーデンプレイスの開業20周年を機に進められている、リニューアルプロジェクト。その一環としてオープンにいたったのが『BRICK END(ブリックエンド)』だ。

普通の酒場に飽きてしまったというこだわり派の男女のために作られた、深夜までお酒を愉しむことができる大人のコミニュケーションスペース。

全長50メートルというこのスタンド横丁、足を踏み入れると最初に出会う店が『AALAAP LENE WAALA』だ。

カフェのようなオシャレな店内は、女性のおひとりさまでも入りやすい

ふらっと立ち寄りたいおひとりさま歓迎のたたずまい

一見オシャレなカフェのように見えるが、実はここはオリジナル印欧風カレーやスパイスの効いた様々なデリが楽しめるという、“スパイスバル”。

女性のおひとりさまにも入りやすいアットホームな雰囲気は、もはやスタンド横丁にいるということを忘れてしまいそうだ。

ランチもディナーも営業しているので、使い勝手抜群!通りがかりにふらっと立ち寄りたい店だ。

スタンディングであれば、酒は100円引きになるというサービスも

ディナータイムは、スパイスやハーブを使ったバルメニューが充実。ちょこっとつまめる前菜から、メインの肉まで幅広いラインナップ。

しかも、1皿400~1000円とリーズナブルに楽しめるから、ふらっと立ち寄ってワインを1杯、という過ごし方もおススメだ。

メニューは旬により変わる。でもそれゆえいつ行っても楽しみがある

スパイスが効いたメニューに、ワインがどんどん進む

メニューは旬によって変わる。何が食べられるのか楽しみに何度でも立ち寄りたい店だ。

とある日のメニューでは、メインにマサラチキンコンフィーのほか、旬の秋刀魚に風味のよいフェンネルを乗せた一皿、厚切りのベーコンと数種類のきの子に半熟卵を添えた前菜など、旬の食材もしっかり取り入れつつ、ワインに合わせやすいものばかり。

その他、ラムチョップスパイスローストなど、スパイスを効かせたがっつり系の肉料理も揃っている。

「秋刀魚とフェンネル」

「きの子のベーコンエッグ」

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ