待望の初上陸!アメリカ発の王道ステーキとワインを夜景と共に召し上がれ

「日本初上陸のステーキいかない?」。こんな言葉で誘われて断る女性がいたらお目にかかりたい!その上で完璧なエスコートができたら、そのデートは勝ったも同然!そんな心強いレストランがまた一つ、汐留に登場した。

アメリカ発の高級ステーキハウス『アレクサンダーズ ステーキハウス』の日本1号店が、11/10(木)に汐留シティセンターにオープン。

ステーキの本場アメリカで愛されるステーキハウスならではの高級肉はもちろん、約500種類のワインが取り揃えられている。早速、気になるあの人を誘ってみよう♪

カリフォルニア発 話題のステーキハウスが日本初上陸!

2005年にカリフォルニア州クパチーノにオープン。2011年からは、3年連続でミシュラン一つ星を受賞、そのほかにも数々の受賞歴を誇る。

厳選した最高級品質の食材を、完璧に仕上げた料理は、味だけではない。盛り付け、プレゼンテーションに至るまで、細部にわたりこだわりが感じられる。

そして、そんな最高の料理をいただけるのが、心地良いラグジュアリーな空間。大切な人と過ごす特別な時間を演出してくれる。

豪華メニューに使用されるのは、厳選食材の数々

メインディッシュとなる肉はもちろん、魚介や野菜、調味料に至るまで、厳選した食材を使用。

アメリカのプレミアムブランド牛「グレーターオマハ」や「クリークストーン」などを空輸で日本に運び入れ、鮮度の保たれた状態でオリジナルの熟成プログラムに入る。

店内には、国内最大規模の熟成庫を備えており、世界全店舗共通の名物メニュー28日熟成肉(※)のステーキを用意している。
(※)オープン時には28日熟成肉が用意できない可能性あり

『アレクサンダーズ ステーキハウス』ならではの肉

素材は、牛肉畜産家と直接契約し、厳選して仕入れ。
選び抜かれた牛肉に熟成をかけてこそ、旨みが凝縮されてた熟成肉が生まれる。

従来のステーキハウスとは違い、多くの銘柄・部位をラインナップ。様々なステーキを楽しむことができる。

こちらが、ステーキメニューの一部

≪熟成グレーターオマハ≫
・30日熟成 骨付きニューヨークステーキ 10,000円
・30日熟成 Tボーンステーキ 14,000円
・30日熟成 骨付きフィレ 10,000円

≪A5ランク和牛≫
・ A5ランク 北海道牛 16,000円
・A5ランク 近江牛 14,500円
・A5ランク 仙台牛 12,500円
・A5ランク 松坂牛 15,500円

≪アメリカ産牛≫
・トマホークチョップ 15,000円
・アンガスビーフ プライムリブ 3,800円
・アンガスビーフ フィレ 5,000円

見た目もかわいらしい ハマチショット 400円/1P ※写真は6人前

見逃せない!絶品肉のコースに、サイドメニュー!

シェフこだわりのコース料理も多数用意。

イチオシは、シェフこだわりの7皿を提供する「study of beefコース」(14,000円)。
アメリカと日本の最高級ビーフを使用したコースで、どちらの美味しさも楽しむことができる。
(メニューは、季節と仕入れ状況により変更あり)。

コースの締めのデザートには、ハッピーエンド(わたあめ)を用意。「お客様の食事が“ハッピーエンド”で終了しますように」という願いが込められている。

海鮮系が食べたくなった人はこちら 北海道オイスター 800円/1P ※写真は6人前

なんとも彩り豊か スパイスドオクトパス 1,800円

専属のソムリエが、食事に合わせた最適のなワインと、それぞれの好みにあったワインを提供してくれる。

ワインセラーには、肉と一緒に味わいたいワインがズラリ

常時約500種類あるワインは、カリフォルニアワインを中心としたセレクション。
国内で数本しか手に入らない希少なワイン、ワインマニア垂涎の入手困難な「カルトワイン」など、数多くの種類が並ぶ。

さらに、『アレクサンダーズ ステーキハウス』と親しいワイナリーが製造しているオリジナルワインも用意。ナパヴァレーのカベルネ・ソーヴィニヨンで、ボディがしっかりしており、果実味も感じられる1本。お肉に合うことを主体に選んだワインに仕上がっている。

■店舗概要

店名:ALEXANDER’S STEAKHOUSE(アレクサンダーズ ステーキハウス)
住所:港区東新橋1-5-2 汐留シティセンタービル42階
番号:03-6264-5151
時間:ランチ:11:30~15:30(L.O.14:00)
ディナー:17:30~23:30(L.O.22:00)
※日曜のみ17:30~22:30(LO 21:00)
席数:168席 / 個室 5部屋


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ