毎日5組限定!都内唯一の短角牛専門店が5,800円相当のサーロインステーキ1皿を太っ腹提供!

幻の和牛という異名を持つ「短角牛」。その短角牛の都内唯一の専門店『FLAMME SCÈNE STEAK CUISINE(フラムセーヌ ステックキュイジーヌ)』が11/18(金)で2周年を迎える。それを記念して毎日5組限定で「短角牛のサーロインステーキ」を無料でプレゼント!

1皿150gで、通常5,800円という高級肉が無料とは、太っ腹すぎる!

それでは、同店で絶対、味わいたい人気メニューや季節限定メニューなど、しっかりチェックしていこいう。

短時間で焼き上げる一般的なステーキとは異なり、完成までに40分~60分をかける「ステック・キュイジーヌ」という調理方法を採用。時間と手間をたっぷりかけて、丁寧に調理する。「ステック・キュイジーヌ」だからこそ引き出せる旨みを味わっていただきたい。


赤身ステーキ肉の最高峰「短角牛」とは?

飼育頭数は和牛全体の0.5%。「短角牛」が幻の和牛と呼ばれる理由はその希少さのためだ。黒毛和牛に比べ脂身は控えめで、赤身のステーキ肉の最高峰と評価されている。

「短角牛」のふるさとは、主に北日本。仔牛の時から山に放牧され、広大な草原でのびのびと育つ。そのため、グルタミン酸など旨味のもとになるアミノ酸をたっぷり含むのだ。噛めば噛むほど旨味が増す、深い味わいも特徴のひとつだ。

『フラムセーヌ』では、この希少な「短角牛」の中でも、特に入手困難なリブロース、サーロイン、フィレを常時取り揃えている。都内で「短角牛」ロイン系の全部位を年間を通じて提供しているのは同店のみ。今まで味わったことのない赤身肉の美味しさを堪能しよう。

すべて食べてみたい!それぞれの味わいを楽しもう

<リブロース>ロインの中でも脂肪分を多く含み、肉質はきめ細やか。短角牛の芳醇な風味を楽しむのに適している。

<サーロイン>牛肉の中で唯一「サー(伯爵)」の称号を与えられた部位。程よい脂肪分で柔らかく、優れた風味が特徴。

<フィレ>肉質はとても柔らかく、上品な味わい。脂肪分が控えめで、赤身の持つ繊細かつ、凝縮された旨味を堪能できる。

「短角牛テイスティングプレート」

大人気「短角牛テイスティングプレート」がこれ!

『フラムセーヌ』の一番人気のメニューが「短角牛テイスティングプレート」。

「短角牛」の希少な部位3種類(リブロース、サーロイン、フィレ)の食べ比べができる。

「少しずつでも色々な種類が食べたい!」という食いしん坊さんの欲求を満たしてくれる贅沢なプレート。来店者の約半数が注文する大人気商品だ。

「リブロースブロックステーキ」

ステーキらしさが最も感じられる「塊肉ステーキ」

秋のメニュー変更に伴って、ステーキを一番美味しく食べられる「塊肉ステーキ」が再登場!短角牛のリブロースを800g(35,000円)、サーロインを600g(20,000円)で提供する。

『フラムセーヌ』オリジナルの調理法だからこそ、塊肉が柔らかくジューシーに仕上り、旨味をたっぷり凝縮したステーキが堪能できる。3~4名様でシェアするのがおすすめだ。

「活〆ヒラメのカルパッチョ 」

サイドメニューは、秋の味覚がたっぷり♪

9月からの秋メニューでは、「活〆ヒラメのカルパッチョ 胡桃と無花果のハーブサラダ仕立て」や「活オマールエビのグリル」「栗のクレームブリュレ」など、秋の旬の味を存分に堪能できる。

さらに「自家製ソーセージ」をはじめ目も鼻も舌も楽しめる、贅沢定番人気メニューも外せない!

アッツアツのうちに食べたい「ラクレット」

”インカの目覚め”のジャガイモをココットで無水調理し、とろとろのラクレットチーズを流し、アツアツでいただく「ラクレット」も注目の一品。

「ズワイ蟹とアヴォカドのクラブケーキ」

食べるのがもったいない美しさ!女性に好まれるアヴォカドと蟹のゴールデンコンビ♪

豪快にいきたくなる「活オマールエビのグリル」

デザートも秋ならでは「栗のクレームブリュレ」

香りがここまで伝わってきそうな「牡蠣の香草バター オーブン焼き」

■2周年記念イベント概要

開催期間:〜11月末日まで開催中
サービス内容:毎日5組限定で「短角牛のサーロインステーキ」を無料でプレゼント
適用対象:『FLAMME SCÈNE(フラムセーヌ)』にて2名以上で会計2万円以上のお食事をされた方
※事前予約制: 1日5組限定に達したところで終了
※他サービス、クーポンとの併用不可
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13175472/dtlmap/

毎月の開催日が楽しみ♪月例イベントも魅力的なコンテンツが満載

前回のイベントの様子

短角牛とワインを楽しむイベントを定期開催

『フラムセーヌ』で人気の短角牛とワインを楽しむイベント。11/25(金)には、日本人醸造家が造るカルフォルニアワイン「“noria/ノリア”&“フラムセーヌ”ワインメーカーズディナー」の開催が決定している。注目のワインをたっぷりいただける上に、短角牛とのペアリングを楽しめて、この会費はコスパ抜群!

~ノリア・ワイン・メニュー~
日本初リリース「ノリア・ロゼ2015」限定品をお披露目!
・ソーヴィニヨン・ブラン ラシアン・リヴァーヴァレー2014
・シャルドネ ソノマ・コースト 2014
・ロゼ ソノマ・コースト 2015
・ピノ・ノワール サンジャコモVYD ソノマ・コースト2014
・ピノ・ノワール サンジャコモVYD ソノマ・コースト2010
(蔵出し・バック・ヴィンテージ)

開催日時:11/25(金)19:00~(受付18:30~)
会費:15,000円(税・サービス料込) (限定14名様・先着順受付)
会場:フラムセーヌ ステック・キュイジーヌ
予約受付:03-5413-6686

■店舗情報

店名:FLAMME SCÈNE STEAK CUISINE (フラムセーヌ ステックキュイジーヌ)
住所:港区西麻布3-13-14 LA・RES西麻布 B1F
時間:17:00〜23:00 (Food L.O.21:30/Drink L.O.22:30)
定休日:日曜
電話:03-5413-6686
URL:http://www.flammescene.com/


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ