ついに神戸ビーフの"舟盛り"登場!全長1m・重量1,300gで昇天寸前

昨日、東京は37度超の猛暑日!「暑いですねぇ…暑気払いに、肉行く?」が合言葉になる季節が到来だ。
そんな折、参加者全員から歓声が上がること間違いなしの、インパクト抜群な焼き肉を発見!

その正体は、世界中に多くのファンがいる"神戸ビーフ"の、しかも希少部位だけを集めた、全長1mもの舟盛り焼き肉である!
気の置けない仲間や会社の同僚たちとの宴会はもちろん、サプライズ好きな取引先との接待にはもってこいだろう。

肉の舟盛りはたまに見かけることもあるが、今回提供する舟盛りは、全長1mの舟形に、神戸ビーフの希少部位だけ厳選!なんと1,300gも盛り合わせた超ド級品なのだ。

こちらの豪華な舟盛りを提供する『平城苑』では、神戸ビーフを1頭買いし、安定したグレードと品質を確保しながら、上質なお肉を提供する老舗焼肉店だ。

近年、様々な熟成肉や赤身肉を食べ歩いてきた方々には特に、原点に戻るような感覚で"究極の和牛"を改めて味わっていただきたい。

もちろん神戸ビーフ大好きさんは、見逃せない贅沢な舟盛りを楽しんでみよう!

「箸でも切れる」でおなじみのシャトーブリアンももちろん入っている!

希少部位だけが10種も、モリモリ!

霜降りから赤身まで、選りすぐりの10種の希少部位が堪能できる「世界の神戸牛 希少部位船盛りセット」は、全長1m・重さ1,300g!
1盛りで、大肉喰らいメンバーなら4名程度、ノーマルで10名くらいが楽しめるボリュームとなっている。

仕入れにより、希少部位の内容が異なる場合があるが、シャトーブリアン、カイノミ、ロース芯、ロース巻、ザブトン、サーロイン、リブロース、ヒレ、ランプ、イチボがずらりと並ぶ。

箸でも切れるシャトーブリアン、霜降りでありながら歯ごたえが楽しめるザブトン、赤身と霜降りのバランスが良いロース芯…貴方のお好みの希少部位はどちら?

スタイリッシュな雰囲気でいただく焼肉は、小グループでの「お洒落肉会」に最適!

最大6名が利用可能な大きめのテーブル(コンロ2台)もあり。
「日本で最高級の神戸牛を存分に味わいたい!」を叶えてくれる夢の舞台としては申し分ない環境だ。

カップルなら、窓際のカウンターで仲良く横並び焼肉がおすすめ。今回の舟盛りを2人で制覇するのは厳しいか...!?

■メニュー概要

メニュー名:世界の神戸牛 希少部位船盛りセット
販売開始日: 7/1(金)~
料金 : 98,000円(税別)
サイズ: 1,300g 船盛り全長1メートル
部位 : シャトーブリアン、カイノミ、ロース芯、ロース巻、ザブトン、
サーロイン、リブロース、ヒレ、ランプ、イチボ
※仕入れにより異なる場合有
・・…………………………………・・
提供店舗名:焼肉平城苑  渋谷センター街店
住所:渋谷区宇田川町 33-13 楠原ビル 3F
時間:【月~木】16:00~23:00【金・祝前日】16:00~27:00【土】11:30~27:00/【日・祝】11:30~23:00
電話:03-5784-2977
URL:http://heijouen.co.jp/shop/24
備考:他店舗での展開はなし

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ