赤坂に6/17オープン! 『よなよなビアワークス』のビアガーデンがキタ!!

都心のど真ん中、ビル風が心地良く感じられる”ARK Hills カラヤン広場”。仕事帰りの一杯や、劇場を訪れた際のカジュアルなアペリティフにも、頼もしい味方になりそうな『YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills』がオープン!

『よなよなビアワークス』店舗の人気メニューも楽しめるほか、ここでしか味わいえない特別醸造のよなよなエールもある!
どんなビアガーデンなのか、少し覗いてみよう。予約は現在絶賛受付中だ!

こちらでは「よなよなエール」「水曜日のネコ」「インドの青鬼」などの定番ラインから、今回のビアガーデンのために特別に醸造された「ARK Hills Ale」まで、様々なクラフトビールが味わえる!

プレーン、カレー、大葉山椒、パクチー、柚子胡椒の5種のソーセージやローストチキンなど、『よなよなビアワークス』の看板料理もスタンバイ!

さらに、ビアガーデン開催期間中は、クラフトビールを知る“体験型ワークショップ”や、リオ五輪の盛り上がりにあやかったブラジル料理の提供も予定している。

ビアガーデンを純粋に楽しむも良し! 見て触って体験して、プラスαの楽しみもある!

個性的でありながら、暑い夏に何杯でも飲めてしまう爽やかなビールが勢ぞろい

ここでしか味わえない限定クラフトビール

地ビールメーカー業界最大手「ヤッホー・ブルーイング」の製造するクラフトビールは、「よなよなエール」をはじめ数々の賞を受賞している。

今回、会場限定で醸造する「ARK Hills Ale」は、よなよなファンだけでなく、多くの人に味わっていただきたい逸品だ。

銅の如く琥珀色に輝く、IPAのビアスタイル。渋さの中に、シトラスを中心とした華やかでフルーティなホップアロマが広がる風味が特徴。

ビールとの相性抜群な、温かみのあるメニューが取り揃っている

■FOODメニュー一例

・ローストチキン:1,500円
・オリジナルソーセージ:650円/本
・オリジナルソーセージ3本セット:1,800円
・前菜:500円~
・ガーデンサラダ(Mサイズ):1,200円
・BBQプレート:3,500円 etc...

※内容は変更になる可能性有

人気のソーセージを添えたカレー

リオ五輪にあやかったブラジル料理

ヤッホーブルーイングの6種類の人気ビールがドラフトで楽しめる

■BEERメニュー

・よなよなエール:700円
・東京ブラック:700円
・水曜日のネコ:700円
・インドの青鬼:700円
・軽井沢高原シーズナル 2016:700円
・会場限定「ARK Hills Ale」:700円

2016年夏、あたらしい名前で登場!

ARK Hillsにてビアガーデンを展開し始めたのが、2013年夏。『よなよな BEER KITCHEN(『YONA YONA BEER WORKS』の前身)』の開業前イベントとして出店している。

ヤッホーブルーイングの人気商品ビールが、全て生で楽しめるビアガーデンとして、業界はもちろん、巷でも話題となった。

2014年、2015年は、装いを新たにし、今年2016年は店名を『YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills』と改め、雰囲気や料理にも磨きをかけている。

■イベント概要

名称:YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills
場所:アークヒルズ アーク・カラヤン広場(港区赤坂1-12-32)
期間:6/17(金)~9/4(日)
時間:【月曜~金曜】17:00~22:00(L.O.21:30)
   【土・日・祝日】11:00~22:00(L.O.21:30)
URL:http://yonayonabeerworks.com/
備考:雨天決行・荒天中止

東カレWEB採用


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ