『BEAMS』の新店情報も!続々オープン中の新セレクトショップ5選

世界中の旬なアイテムが揃う東京のセレクトショップは世界一ともいわれる。

そんな東京のセレクトショップに新風が。旬なファッションを追いかけるだけではなく、強く明確なコンセプトをもった新セレクトショップが増殖中だ。

休日のお洒落に迷ったら、旬なセレクトショップへ赴くべし!

「毎日が主役」がコンセプト『CITYSHOP』

吉井雄一氏がクリエイティブ・ディレクターを務める『CITYSHOP』は、シンプルな装いにいまっぽさを加えるハットやベルトなどの小物も充実している。

ちょっと大きめのTシャツの裾を、軽く捲って着こなすのが気分。

Tシャツ¥5,000〈シティショップ〉、ハット¥27,000〈アンユーズド/ともにシティショップ TEL:03-5778-3953〉

ちなみに1階は『PARIYA』がプロデュースするデリで、野菜を豊富に食べられるグルメサラダが常時15種類そろう。

【店舗情報】
住所:港区南青山5-4-41
営業時間:11:30~20:30(2F)
     11:30~22:00(L.O.21:30)(1F)
TEL:03-5778-3953(2F)
   03-5778-3912(1F)
定休日:不定休

いま一番お洒落なメイドinニッポン『BEAMS JAPAN』

国内の最旬ブランドを集結させた『ビームスジャパン』には、いま最もお洒落なブランド「テアトラ」との別注モデルに注目。

ダークカラーが多い同ブランドだが、別注のコヨーテ色が新鮮。 今期の秋冬のトレンドカラーでもある茶色系を、夏から先取りするのも手。

ジャケット¥60,000〈テアトラ×ビームス〉、スエット¥14,000〈ビームス/ともにビームス ジャパン TEL:03-5368-7300〉、ネックレス¥36,000〈サンク/ビームス 原宿 TEL:03-3470-3947〉

フロアごとに食、ファッション、アートなど日本をキーワードにした幅広いジャンルのコンテンツを発信。

【店舗情報】
住所:新宿区新宿3-32-6 B1F-5F
TEL:03-5368-7300
営業時間:11:00~20:00(1F-5F)
     8:30~22:30(猿田彦珈琲)
     11:30~23:00(L.O.22:00)(クラフトグリル)
定休日:不定休

大人ストリートが銀座のど真ん中に進出『THE PARK.ING GINZA』

銀座にオープンしたコンセプトストアは藤原ヒロシ氏のディレクション。ソニー70周年、ソニービル50周年を記念したTシャツや背中にPARK・INGのPが入ったブルゾンなど、大人心をくすぐるストリートなアイテムがそろう。

若かりし頃、裏原系にハマったことのある貴兄には、改めて今、こんなコーディネートが新鮮に映るだろう!

Tシャツ¥7,500、ブルゾン¥15,000、〈共にザ・パーキング銀座〉、ネックレス各¥28,000〈ジョージ フロスト/ジュンカスタマーセンター TEL:0120-298-133〉

地下3階にはボンジュールレコードのほかに、カフェドロペ銀座も併設され、純喫茶の名店、神田『エース』ののりトーストなどが味わえる。

【店舗情報】
住所:中央区銀座5-3-1 ソニービル B3F
営業時間:11:00~21:00
TEL:0120-298-133
定休日:不定休

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ