圧巻!全418種が常時揃う国内最大の『TWG Tea』が銀座にオープン!

©TWG Tea

Grand Pu-Erh/グランド プーアル

【内容量100g】15,500円(税抜)

「グランド プーアル」は、このコレクション唯一の後発酵茶。プーアル茶発祥の地として有名な中国雲南省孟海地方で収穫された茶葉を使用。孟海地方は何世紀にも渡り素晴らしいプーアル茶を世に送り出しており、今もなお愛され続けている。

春に収穫された茶葉のみを厳選し、多くの新芽を含んだこの「グランド プーアル」はプ、繊細なビンテージティー。このガーネット色のお茶は軽やかで澄んだ味わいと、苔のような香りが口の中に残る貴重なトリュフのような風味が特徴。

©TWG Tea

Grand Sencha/グランド センチャ

【内容量150g】18,500円(税抜)

「グランド センチャ」は、鹿児島県の霧島山の丘陵で栽培された素晴らしい緑茶。
この茶葉は他のお茶に比べて、ゆっくりとリラックスしたペースで育つため特に茶葉が肉厚。豊富なミネラル分と花のように爽やかな甘みをバランスよく含んだ軽やかな一杯。

©TWG Tea

Grand Malawi/グランド マラウイ

【内容量55g】10,500円(税抜)

肥沃な平野から力強く昇るムランジェマウンテンに、恵まれた静かな雨が降り注ぐ。大山塊が育んだこの一帯は、アフリカで最も茶葉生産の盛んな地域の一つ。

この静穏な環境から生まれたのが「グランド マラウイ」。赤みがかった青茶は、最もこだわりのあるお茶愛好家のみに知られている。摘みたてのラズベリーのような香りと爽やかな酸味を含む、さっぱりとした後味で、アフタヌーンティーに最適だ。

Grand Ceylon ©TWG Tea

クリエイティビティに富む革新者集団!

『TWG Tea』のCEOで共同創業者でもあるタハ・ブクディブ氏は、高級茶産業で20年以上携わっている。その間、茶園のオーナー達と共に、常にクリエイティブな新しいお茶を創ることに専念してきた。

あらゆるお茶への先見の明を持つタハ氏が率いるティーコノッサー達もまた、革新者集団!そんなプロフェショナルたちの手で「グランド ファイン ハーベスト ティーコレクション」は精選されたのだ。

「Grand Sencha」写真中央にある黒いフラスコに茶葉が詰められている。 ©TWG Tea

お茶以外にも垣間見られるこだわりの数々

例えば、コレクションのために特別にあつらえた手吹きの黒く美しいフラスコ。それは、直射日光から貴重な茶葉を守ってくれる重要な役割をもつ。そのフラスコは、自然の神秘性を表現した”鳥”のシンボルをゴールドエンボス加工で描いたボックスに大切に収められる。

「グランド ファイン ハーベスト ティー コレクション」は本物志向の大人への気の利いた手土産にぴったりの一品だ!

色鮮やかでバラエティー豊かなパッケージティーも豊富にある。気軽なお土産や自宅使いにももちろんOK。©TWG Tea

『TWG Tea』について

『TWG Tea』 はシンガポール創業の世界屈指のラグジュアリーティーブランド。「TWG Teaコレクション」は世界一のバリエーションを誇り、すべての茶生産国を網羅した最高級の茶葉と手作業での贅沢なティーブレンドが特徴。『TWG Tea』 は茶葉だけでなく、ブランドの顔とも呼べる現代的で端正なティーアクセサリーやお茶を使用した繊細なスイーツやセイボリーでも有名。

バンコク、ドバイ、香港、クアラルンプール、東京、マニラ、ジャカルタにも優雅なティーサロン&ブティックを次々とオープン。また『TWG Tea』は最高級のホテル、レストラン、国際的なエアラインに茶葉を納入するトップサプライヤーであり、世界各地の高級食料品店(「グルメ・エピスリ」)や、『ジ・アーバン・ティー・マーチャント(カナダ)』をはじめとするサロン・ド・テで小売りを展開している。

ちなみに、全日空国際線のビジネスクラスとファーストクラス及び国内線プレミアムシート、シンガポール航空の機内で提供されているのも、『TWG Tea』のお茶である。

©TWG Tea

■店舗概要

店名:TWG Tea 銀座
住所:中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座3F
営業時間:11:00~21:00
問合せ先 TEL:03-6264-5758 (店舗直通)



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo