プレミアム焼酎プレゼント有り!500銘柄の鹿児島焼酎飲み比べフェスが品川で開催

鹿児島には南北600kmに渡って、113の蔵元があり、その中から編集部が選んだのがこちら。

(写真右から)プレミア焼酎の元祖で、黒麹特有のまろやかさを堪能できる甲斐商店の「伊佐美」。屋久島の清冽な天然水で仕込まれた三岳酒蔵の「三岳」。希少性の高さから“幻”と称される白玉醸造の「魔王」。同じく白玉醸造が手掛ける「彩煌の技と味 さつまの梅酒」。独特な芳香と酸味のバランスが◎。萬膳酒蔵の「萬膳」はスイートポテトのような甘い香りとやさしい口当たりが魅力。オン・ザ・ロックでぜひ!

What's Kagoshima Shochu ?/いまさら聞けない、焼酎の魅力とは?

Q1:そもそも、焼酎ってどんなお酒?

蒸留酒の一種。鹿児島では主に芋や黒糖が原料に。蒸留方法は単式と連続式のふたつ。酒税法では、原料の香味成分が溶け込みやすい後者を「本格焼酎」と定める。

Q2:健康にもいい、という噂があるけど本当?

本格焼酎は血栓を作りにくくして、結果的に心筋梗塞や脳卒中を予防。また、糖分が限りなくゼロ、さらにプリン体がゼロのため、他のお酒より太りにくいのだ。

Q3:焼酎の歴史とは?

伝来ルートに関して有力な説のひとつが、14世紀頃、タイから琉球を経て日本に上陸したとするもの。明治時代の中頃までは1回蒸留するだけの単式蒸留だった。

Q4:薩摩焼酎が他県の焼酎と違うところは?

シャンパーニュ地方で生産された発泡ワインを「シャンパン」と呼ぶように、「薩摩焼酎」とは、世界貿易機構が設定した原産地呼称。国際的なブランドなのだ。

Q5:美味しい飲み方を教えてください

本格焼酎をお湯割りにするなら、焼酎5、お湯5が基本。お好みで自分の割り方を見つけよう。甕や樽で貯蔵された焼酎はオン・ザ・ロックで。華やかさを堪能できる。

Q6:通に見える、マリアージュとは?

焼酎は基本的にどんな料理とも合うが、薩摩焼酎、黒糖焼酎のベストパートナーは鹿児島の郷土料理。ワインで言う“テロワール”(気候や土壌)が響き合う。

申込受付期間2016/01/22 10:00 ~ 2016/02/16 23:59
選考方法抽選5名
当選発表日2016/02/16 以降
申込可能な会員すべての会員
備考

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo