東京ひとりディナー探訪! 恵比寿のビストロでストウブごはんに悶絶!

こんにちは。優希と申します。今回はひとりでも行ってしまう、お気に入りの行きつけレストランをこっそり紹介しましょう。さて、私にとってのひとりご飯の定義なのですが、

(1)料理が美味しく、家ではなかなか作れないお料理が食べられる
(2)ただ料理をかっ込むだけではない、長居できる雰囲気
(3)外資系金融に勤めているため、午前0時を過ぎても営業している
(4)悪目立ちするテーブルではなく、奥行きのあるカウンターがある
(5)仲良くなれそうなスタッフ・お客さんがいる
(6)もちろんリーズナブルな料金設定
(7)会社の人が来なさそうなロケーション(私の場合、丸の内近辺は危険)

などです。

とまあ、高すぎるハードルを敷いているゆえ、いつもお店選びも難航しています(笑)

ポップな店内でビストロごはんを!
恵比寿『GOU STAND』

でもちゃんとあるのです。こんなワガママを叶えてくれるお店が…。ということで、今回、こっそりと紹介するのは、恵比寿のワインビストロ『GOU STAND』。スタンドという名前ですが、安心してください。イスもちゃんとありますよ(笑)。

恵比寿西の五叉路をちょっとはいったところで、恵比寿特有の騒がしさもなく、ひとりでも安心なエリア。ここはすべての席がカウンターという珍しいつくり。

お店の内観は100種類を超えるワインボトルと、壁面に描かれたポップなイラストが今時な作りで、雰囲気よしです。

とくに、ひとり飯の強い味方であります、グラスワイン、グラスシャンパンもズラリとそろっているのがありがたい。ソムリエさんがいるので、相談しながら自分の好きな一杯を探せる、というのも嬉しい限りです。

お気に入りの一杯を見つけ、今日も1日おつかれな自分に乾杯。ひとりディナーの開始です。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ