新婚有閑マダムの「本日もごきげんよう」 Vol.1

新婚有閑マダムが語る。「夫の役に立ってるだけじゃ満足できない」

白金に最近できた結婚式場に併設されたカフェ。

平日の昼下がり、プラチナ通りに面したテラスでアラサー女性3人がパンケーキをつつきながら時折高笑いを店内に響かせる。世間ではサラリーマンがあくせく走り回るこの時間に、優雅な時を過ごす彼女たちは、一体どのような生態で、どのような話に華を咲かせているのだろうか。

今回取材した3人は結婚2年以内の新婚妻たち。エリート街道を進んできた彼女たちは結婚を機に退職し専業主婦に、またはフリーで活動を続ける中、1年前に六本木のヨガ教室で知り合い意気投合。その後、定期的に平日の昼間に集まっては優雅な時間を共有している。

貴子32才:東京出身、早稲田大学を卒業後外資系航空会社に勤務。退職し外資系証券会社の秘書として丸の内OL生活をしている時に、他の同業社の投資銀行部門に勤める今の夫と知り合い2年の交際を経て結婚。
現在は主婦業の傍ら海外輸入販売のショップをオープン。

葵32才:大学から上京し、東京大学の理系卒。卒業後丸の内の大手損害保険会社の営業を勤める。友人の結婚式で外資系コンサルタント会社に勤める大学の先輩と再会し1年の交際を経て結婚、退職。退職後はヨガインストラクターの資格を取り、ヨガ教室を開校予定。

希31才:慶應大学在学中からDJとして活躍し都内各イベントに出演。卒業後もフリーDJとして国内のみならず海外でも活躍。友人の紹介で知り合った都内大病院の息子医師と1年間の交際の後、結婚。 現在は主婦業の傍らDJ活動を継続中。

鎌倉、逗子、鴨川。リゾート会員権を豊富に持つ有閑マダム


—結婚して仕事を辞めて、主婦生活を満喫しているみんなの新婚生活事情を聞かせて下さい。

結婚する前と今でデートに変化はありましたか?

貴子:あまり変わってないかな。港区から千代田区に住む場所が変わったから外食エリアは多少変わったけど。旦那の趣味がサーフィンだから、毎週末車で海辺に遠出するようになったかな。

希:旦那さんが一人でサーフィンしている間、ずっと一人カフェで本を読んでいるのがすごいよね。私だったら置いて行かれたって怒っちゃうかも。(笑)

貴子:私海辺で本を読むのが好きだし、一人の時間が楽しいのかな。
同じ場所に何度も行くことで気楽になったり、そのエリアの人と仲良くなったりして、楽しくなるんだよね。最近良いホテルは予約がとりにくいから、会員制リゾートだったら前日でもキャンセルできるし楽なんだよね。

葵:貴子夫妻はリゾート会員権をいっぱい持っているのがいいよね〜!
どれくらい持ってるんだっけ?

貴子:今は、ハーヴェストとエクシブと、鎌倉、逗子、鴨川のホテルのを持ってるよ。サーフィンする海から近いのが本当に便利で!実際行ってるのは、熱海が6割、3割が鎌倉、1割がエクシブかな。今度みんなでいこ〜!

全員:いきた〜い!

—葵ちゃんは?結婚する前と今でデートに変化はあった?

葵:私は結婚前は、シティホテルとか泊まりに行ってて。私狭いベッドで寝るのが駄目で。睡眠の質が下がっちゃうし。(笑)
記念日とかかこつけて月に1回くらいはとまっていたかな。
シャングリラとかマンダリンとか、パークハイアットは何度も行ったよ。

貴子:そういえば私も独身のときはそういうホテルに結構泊まっていたかも。彼が元カノと揉めているときは特にそういう場所に避難してた(笑)

葵:結婚を機に白金に越してきてからは、この辺りを開拓するようになったかな。

—新居に白金を選んだ理由は?

葵:実は今のマンションは、結婚が決まる前に旦那が買ったんだよね。
私、不動産巡りが趣味で、結婚が決まる前からデートで一緒に不動産を見て回ってて、ちょうど買い時な時期だったから彼にオススメして決めさせたんだよね。そこに今私も住んでいるっていう。(笑)

貴子:買わせちゃったんだ!(笑)プロポーズされる前ってことだよね?

葵:そう、プロポーズされてるわけでもなかったけど、でもその半年後とかにプロポーズされたかな。そのときにはマンションの契約は終わってた。(笑)

—今はどんなデートをしてる?

葵:平日は家でご飯食べて、週末は近場の白金、目黒、六本木とかを開拓してる。外食にでかけたり、六本木ヒルズに自転車で行って映画をみたり。旅行は大きめの休みでまとめてドライブで数泊するのが多いね。夫婦でテニスをするから、軽井沢にテニスしに行くことが多いかな。

【新婚有閑マダムの「本日もごきげんよう」】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ