これぞ元祖洋菓子!秋限定マロンシャンテリーが東京會舘に登場

シンプルながら思わずはっとしてゴクリな逸品・マロンシャンテリー。
秋季限定商品として販売されている「マロンシャンテリー アールグレイ」は、東京會舘の伝統スイーツだ。

香り豊かな逸品

「マロンシャンテリー」は東京會舘を代表する定番スイーツ。日本の洋菓子の祖と言われる東京會舘初代製菓長の故・勝目清鷹氏が1950年頃に日本人向けにアレンジしたものだ。マロンと生クリームだけのシンプルなつくりだけに、パティシエの腕がダイレクトにあらわれるという。

やっぱりあたたかい紅茶とともにいただきたい

今秋限定販売は「マロンシャンテリー アールグレイ」はアールグレイの葉をクリームに漬け、じっくり丁寧に味と香りを引き出したもの。定番のマロンシャンテリーと同じように、裏ごしした栗の甘露煮もしっかり入っている。香り高い茶葉と上質な生クリームを絶妙に掛け合わせた味わいはまるで、ロイヤルミルクティーのよう。ほんのり栗色を帯び白いプレートに映える秋らしい姿だ。

思わず、食する時に背筋がピンとしてしまいそうな正統派スイーツだが、一口食べるとゆったり・ほっこりした気分にさせてくれる。
「マロンシャンテリー アールグレイ」はイートイン、お持ち帰りともに9/1(火)~10/31(土)の2か月間楽しめる。

(左)紅茶のパウンドケーキ(中央)フランボワーズ/マロン/かぼちゃのソフトクッキー(右)さつまいものパウンドケーキ

さらに「プティフール」も秋限定の商品が登場。
さつまいも&マロン&かぼちゃと秋の味覚ゴールデントリオがそろい踏み!
箱を開けると両サイドには、さつまいもと紅茶の2種類のパウンドケーキが3個ずつ鎮座。中央は、マロンクリームをサンドしチョコレートコーティングされたマロンクッキーと黄色が鮮やかなパンプキンクッキー、フランボワーズクリームをサンドしたクッキーが各2個ずつ、合計12個が整然と入っている。見た目も華やかなひと箱は、絶対はずさない手土産としてオススメだ。

※丸の内本館は、現在建て替えのため休館中だが、東京會舘グループの各店(下記参照)でいただける。

■概要

【マロンシャンテリー アールグレイ】
価格:980円(税込、イートインはサービス料別)
販売期間:9/1(火)~10/31(土)
販売場所:
*浜松町東京會舘レストランレインボー
(港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル39F)
 http://www.kaikan.co.jp/branch/rainbow/index.html
*如水会館 カフェ&パブ マーキュリー
(千代田区一ッ橋2-1-1)
 http://www.kaikan.co.jp/josui/restaurant/
  mercury/index.html

 *富国ビル営業所 ロッシニ
(千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル 1F)
 http://www.kaikan.co.jp/branch/fukoku/restaurant/
 rossini_index.html

*大手町 レストラン ベラージュ
(千代田区大手町2-2-2 アーバンネット大手町ビル21F LEVEL XXI(レベル21)
 http://www.kaikan.co.jp/xxi/restaurant/index.html
*銀座スカイラウンジ
(千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館15階)
 http://www.kaikan.co.jp/branch/skylounge/index.html

【プティフール・ド・オートン】
価格:1,620円(税込)
販売期間:2015年9月1日(火)~12月15日(火)
 販売場所&問合せTEL
*スウィートプラザ帝劇ビル店 (03-3213-8007)
*東京駅一番街店 (03-5222-6633)
*日本橋三越本店地下1階 (03-3241-3311)
*オンラインショップ
 http://www.tokyokaikan-shop.jp/

【「Restaurant of the year」緊急アンケート企画】

現在、以下のアンケート企画を実施中です。
ご回答いただいた内容を記事で発表します。ふるってご参加ください。

有名店をリストアップ!あなたの一票で決める2015年ベストレストラン(募集期間:2015.9.1~2015.9.14)


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ