勝負は2軒目から!相手に“デキる”と思わせる立ち飲み処13選

早い時間から常連客で溢れる人気店

酒屋が営む癒し系バルで連れを温かくもてなす『明治屋2nd』

神保町

明治時代から続く酒屋が母体。2005年、先代から店を引き継いだ橋本一明氏がいち早くバルスタイルを取り入れたことで、徐々に酒場ファンの間で火が付いた。

「マスターに話を聞いてもらいたくて週に1度は訪れます」と常連客。このアットホームな空間で連れをもてなすことこそが、立ち呑み上級者の証である。

元は氷屋として使われていた建物。レトロな空気が心地良い

相手のガードを崩すなら憩いの古民家ビストロへ『ビストロ アリゴ』

神保町

ここだけ時が止まっているかのような木造建築。ガラス戸を開くと、ワイングラスを片手に人々が語り合う空間が広がる。意外性のあるこの光景が『ビストロ アリゴ』の魅力。

相手の驚いた表情を眺めつつ、酒を酌み交わせば愛情も一層深まるというもの。供されるのは男らしい骨太ビストロ料理と、これもまた予想外。

自家製ソーセージが豪快に入ったカスレ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo