炭火焼肉の燃える頂上決戦! ふっくらジュワーな肉6選

自慢の肉×秘伝ダレの最強関係『焼肉 くにもと新館』

豪快な箱肉セットが美しく、食欲そそるプレゼンテーションの『くにもと』。

「肉の赤身のとろけるような旨さを知ってほしい」という同店では、36ヵ月以上肥育された黒毛和牛を厳選して提供。サシが細やかな肉は、赤身にコクがあり、ふくよかで繊細な甘味。安易に脂に頼らない、肉本来の旨味の美味しさが本当の肉好きに愛されている。

同店で忘れてはいけないのが野菜やフルーツ、そしていくつかの企業秘密と一緒に1日ほど寝かし、自然な甘味を引き出したこだわりのつけダレ。フルーティでクリアな味わいとほのかな酸味が優しく引き締め、自慢の赤身肉の美味しさをより一層引き立たせる。

ハラミの美味しさの奥深さを知る『三宿トラジ』

チョレギサラダや茹でタンの美味しさにも定評のある『三宿トラジ』。

でも、こちらでオーダー必須の人気メニューは名物「トラジ焼き」こと、厚切りハラミ。ハラミとは牛の横隔膜にあたる部位。カルビほど脂のくどさは無く、噛めば噛むほどに溢れ出すジューシーな肉汁と、厚切りにすることでしっかりとした噛み応えで、ハラミの美味しさが直球で伝わってくる。

全体的に味付けをさっぱりと仕上げるのは、肉質に自信があるからこそ。

職人気質の店主の細かい仕事ぶりに「美味しいものを食べさせてくれる!」という期待が高なり、至福の時間に誘う。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo