あの有名レストランのスタッフが薦める名店 〜メートル・ド・テル 小野寺 透(コンラッド東京)〜 Vol.4

『コンラッド東京』小野寺氏が五感で感じる究極の旬、『しち十二候 六本木3丁目店』(六本木)

五感が喜ぶ特別な日本料理

curated by
小野寺 徹

コースを供するが、奥のテーブル席ではアラカルトも用意する

「以前、『コンラッド東京』の『風花』にいた“おやっさん”の店なので特別な日に行かせてもらっています」

そう小野寺氏が話す『しち十二候』は、京懐石『柿傳』で修行され、数々の有名店で料理長を歴任した和食料理家 齋藤章雄氏の店である。

「ここのお料理は、まず見た目がものすごくきれいです。“懐石(ふところいし)”を大切にしている方で、季節感があり、繊細で、五感を使って楽しめる日本食。」なのだそう。名前の通り、旬の食材とともにある献立はまさに季節を料理しているかのよう。

ここでは”おやっさん”と話すのも楽しみで、一聞くと十返ってくるので非常に勉強になるそうだ。日本酒は吟醸を冷で飲むのが好きな小野寺氏。”おやっさん”に薦めてもらう日本酒は料理を引き立てつつも、本当にうまい酒だなと感じるそう。

季節ごとに訪れたい店である。

左.御椀。炙り甘鯛とトマト麩に針独活などをあしらう

右.強肴。この日は隠岐牛の漬け揚げ。料理はすべて¥13,650コースの一例

齋藤 章雄氏

茶懐石の老舗で研鑽を積んだ後、複数の店で料理長に。『グランドハイアット東京』など、日本料理・総括料理長を歴任し、今年5月に独立。

■プロフィール
小野寺 透 おのでら とおる 1975年岩手県生まれ。中学校の数学教師から転身、『レストラン アピシウス』と『フォーシーズンズ 丸の内』にて飲料サービスを経験後、オーストラリアに留学し現地のワイナリーに勤務。帰国後に『コンラッド東京』入社。現在は『コンラッド東京』内の『コラージュ』にてメートル・ド・テルとしてサービスの責任者を務める。ソムリエ資格、チーズプロフェッショナル資格保有。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【あの有名レストランのスタッフが薦める名店 〜メートル・ド・テル 小野寺 透(コンラッド東京)〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ