QLCな女たち~平成生まれのジレンマ~ Vol.11

商社マンの夫が、出張で不在にしている間に…。セレブ妻が白昼堂々と、自宅で耽っていた最低な行為

20代後半から30代にかけて訪れる、クオーターライフ・クライシス(通称:QLC)。

これは人生について思い悩み、若さだけが手の隙間からこぼれ落ちていくような感覚をおぼえて、焦りを感じる時期のことだ。

ちょうどその世代に該当し、バブルも知らず「失われた30年」と呼ばれる平成に生まれた、27歳の女3人。

結婚や仕事に悩み、揺れ動く彼女たちが見つめる“人生”とは…?

▶︎前回:3対3の食事会に15分も遅刻してきた27歳女。それなのに、気になる男性とイイ雰囲気になれたワケ


“自分らしさ”を見つけた女・遥(27)


この日、私は朝からソワソワしていた。

「もしかして緊張してるの?大丈夫だよ、遥なら」

そう言って夫の翼くんが優しく微笑みかけてくるけれど、朝ご飯が喉を通らないくらい緊張している。

「頑張ってきてね。まあ、もしダメでもさ。遥の帰る場所はここにあるから」
「翼くん…。......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
え、待って。 そんな簡単に独立とか、いろいろなことがうまくいく魔法?みたいな話、やめてもらいたい。
2022/07/25 05:1599+返信4件
No Name
お料理教室の先生がヤニ臭いって、嫌だ🚬🚬🚬🚬
2022/07/25 05:3492返信2件
No Name
インスタに、普通の唐揚げとか映えない家庭の料理をUPしている人ごまんといます。それでヒットして、本を出版されている方も大勢いるので、競争率も高いです。いきなりフォロワーが増えたとか世間に認知された? 都合よく描き過ぎていて、ドン引きしました。
2022/07/25 05:1884
No Name
夫婦2人の夕食を毎日投稿して話題になるアカウントたくさんありますけど! RIHOさんの場合は、イタリア在住時代に習得したお料理や完璧なテーブルコーディネートで集客できるけど、遥は普通過ぎる料理で他に武器がなく独立して、うまくいくとは到底思えない。
単なる料理の基本なら、得体の知れない研究家よりプロに教わりたい人の方が多いと思う。
2022/07/25 05:4442返信2件
No Name
おいおい、独立って、そんなに甘いもんじゃないよきっと。
見通しあるのかな。見通しがあったって独立してやっていくの大変だろうに、甘すぎないか?
2022/07/25 05:4423返信1件
もっと見る ( 27 件 )

【QLCな女たち~平成生まれのジレンマ~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo