東カレ厳選!名店のお取り寄せ特集 Vol.138

やみつきになる旨辛!食欲をそそられる4種の担々麵セット&濃厚たらこ

中国料理界の巨匠、脇屋友詞シェフ率いる『Wakiya』。
上海料理を軸としたWakiya流のモダンチャイニーズで、日本の中国料理界を牽引している名店だ。

同店の代表的なメニュー「坦々麺」と、特製醤に漬け込んだたらこをおうちでご堪能あれ。

「辣香(ラーシャン)担々麺」

〆の一杯にも◎!異なる辛さの3種「担々麵」+汁なし「担々まぜそば」セット

『Wakiya』担々麺 4種食べくらべセット(6食入り)/価格:7,580円(税込)

辛さも風味も異なる『Wakiya』の担々麺セットがこちら。

「辣香(ラーシャン)担々麺」は、自家製辣油と香辛料を絶妙のバランスで配合。

唐辛子のビリっとする辛さ(辣)と、山椒のしびれるような刺激(麻)やその他のスパイスをブレンドした豊かな香り(香)が絶妙に合わさった一杯に。

辛いのについ食べ進んでしまうウマ辛味に仕上げた、一度食べればやみつきになる大人の味だ。

「白胡麻担々麺」

「白胡麻担々麺」は、練り胡麻と胡麻油を使い、まろやかに仕上げた逸品。

食欲をそそる、香ばしい胡麻の風味と香りが特徴。コクのある濃厚な味わいは、辛いものが苦手な方にもおすすめ。

「豆乳担々麺」

「豆乳担々麺」は、中国伝統の漬物が持つ発酵のうま味に豆乳クリームのコクをプラス。クリーミーながら後味はスッキリ。

まろやかさの中にピリっとした辛さがアクセントとなった女性に人気が高いスープだ。

「担々まぜそば」

「担々まぜそば」の担々ミートには2種類の漬物と秘密の香味油を使用。
漬物を炒めることで発酵食品特有のうま味が引き出され、豚肉のコクと相まって麺にしっかりと味がなじむ仕上がりに。
また、特別に調合した香味油は温めることで香りたち、あとを引く美味しさを引き出す。

マイルドな辛さから、痺れるようなガツン系の辛さまで様々な味わいの3種担々麺と汁なし担々麵を是非食べ比べていただきたい。

ご自宅で飲んだ後の〆の一杯に、冷凍庫にストックしておきたい逸品だ。

■ご購入はこちら。(東カレセレクト)

食欲をそそる麻婆風味!脇屋シェフ特製醤にじっくりとつけこんだ新しい味わいのたらこ

Wakiya 麻婆たらこ/価格:4,124円(税込)

『Wakiya』と北海道・鹿部町で40以上年続く「丸鮮道場水産」のとコラボにより誕生したのが、こちらの商品。

北海道噴火湾産のたらこを新鮮なうちに下漬けし、脇屋シェフ特製醤(ジャン)にじっくりとつけこんだ新しい味わいのたらこ。

熟成させた醤の深みのある味わいに、山椒の香りとスパイスがたらこ本来の美味しさをより引き立て、食欲をそそる。

■ご購入はこちら。(東カレセレクト)

クセになるスパイシーさ!黒胡椒と醤の熟成された深みのある味が絶妙にマッチ

Wakiya 黒胡椒たらこ/価格:4,124円(税込)

こちらは、同じく特製醤につけこんだたらこを、黒胡椒でスパイシーな味わいに仕上げた逸品。

炊きたてのご飯やおにぎり、お茶漬けのお供はもちろん、ほぐして餃子の餡やお鍋の薬味に用いたり、素麺など麺類の薬味に使っても美味しい。

また、たらこをほぐして豆腐や野菜に和えれば、風味豊かな前菜をお手軽につくることも。

■ご購入はこちら。(東カレセレクト)

上海料理を軸としたモダンチャイニーズ
『Wakiya一笑美茶樓』

赤坂の裏路地に佇む一軒家レストラン『Wakiya一笑美茶樓』。
中国料理を語る上で欠かせない存在である脇屋友詞シェフが手がけた名店だ。

『伝統と創作』をモットーに、上海料理を軸とした洗練された料理で日本の中国料理界を牽引。
Wakiya流のモダンチャイニーズは、オープンから20年を経て今でも、数多くの食通たちを唸らせている。

担々麺はアラカルトでのオーダーはもちろん、コースの〆として注文することも可能。

【東カレ厳選!名店のお取り寄せ特集】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo