御曹司に恋はムズかしい Vol.2

整形外科医のおぼっちゃまとワインバーで初デート。女が即帰りたいと思った“ある失言”とは一体…

お金持ちは、モテる。ゆえに、クセが強いのもまた事実である。

そして、極上のお金持ちは世襲が多く、一般家庭では考えられないことが“常識”となっている。

“御曹司”と呼ばれる彼らは、結果として、普通では考えられない価値観を持っているのだ。

これは、お金持ちの子息たちの、知られざる恋愛の本音に迫ったストーリー。

▶前回:「スーパーでは70円なのに」高級車所有でもコンビニは寄らない男の“価値観”とは


真美(29)「アプリで出会った男が、傲慢すぎて失望」


「ごめん、私なんだか酔っ払ってきちゃって…。迷惑かけたくないから帰るね」

いいなと思っていた男に失望し、嘘をついてまで店を後にしたのは、一昨日のことだ。

― はぁ、せっかくお洒落してきたのになあ…。

最近お気に入りのsandroのワンピースに合わせて、綺麗な巻き髪にしたのに、とてつもなく損した気分となった。

その男との初デートは西麻布のワインバー。穏やかで優しく、細やかな気遣いができる整形外科医の彼と、いい雰囲気だった。

しかし、一緒に過ごすうちにそれは上辺の姿であることがわかってしまったので、これ以上彼と一緒にいたいとは思えなかったのだ。

「え?俺、これ頼んでないんだけど。注文したものもわかんないわけ?」

少し酔っていた彼は、若い店員に突然、これまで聞いたこともないひどい口調で絡み、悪口を言い始めたのだ。

彼は、きちんとそのフードを注文していた…。その主張は、ただの言いがかりだったのだ。

【御曹司に恋はムズかしい】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo