Miss 東大生ハンター Vol.5

「東大卒で年収1,500万以上がいい!」婚活市場で、高望みする平凡女が直面する厳しい現実

エリートと結婚して優秀な遺伝子を残したい。

そう願う婚活女子は多い。そのなかでも、日本が誇る最高学府にこだわる女がいた。

― 結婚相手は、最高でも東大。最低でも東大。

彼女の名は、竜崎桜子(26)。これは『ミス・東大生ハンター』と呼ばれる女の物語である。

◆これまでのあらすじ

東大卒男性と結婚することを夢見る桜子。社会に出ると、東大卒の男の価値は上がり続ける、一方女子大卒の自分の価値は下がり続ける。自分には、東大生に選ばれる資格がないのでは、と考え始めるが…。

▶前回:「文Ⅲより理Ⅰ?」東大生を狙う女たちのマウント合戦。文学男に見切りをつけた女の末路


東大卒ゲットのため、戦略立て直し?


「桜子?休日も仕事?」

「お母さん。いや、ちょっとね…。いろいろ読んで、初心に返ってるとこ」

日曜日の昼下がり。

桜子はリビングのソファでコーヒーを片手に、真剣な表情でMacBookと向き合っていた。

「あらあら。“東大卒男性が選ぶ女性の特徴7選”って…。あな......


【Miss 東大生ハンター】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo