イタリアンで春を味わおう!仲間とワイワイ飲むのにぴったりな代々木公園の新店!

「国産ムール貝のワイン蒸し」(1,300円)

料理はポーションも調整できひとり飲みもOK!

他にも、プリッとした食感が残るよう、絶妙な火入れで仕上げる「国産ムール貝のワイン蒸し」や、「ホワイトアスパラのバターソテー」(1,500円)、「ホタルイカと菜の花のサラダ」(1,400円)などを用意。

おひとりさまでも楽しめるよう料理はポーションの調整も可能。仕事帰りにふらっと一杯飲みに訪れるのもいいだろう。

「手打ちパスタ タヤリン 黒トリュフとバターソース」(2,200円)

黒トリュフの香りが食欲を刺激する名物パスタ

パスタは「手打ちパスタ タヤリン 黒トリュフとバターソース」を定番メニューに旬によって2品ほどを用意。

「手打ちパスタ タヤリン 黒トリュフとバターソース」は、茹で上げたパスタを、バターとチーズを絡ませつつフライパンの中でゆで汁をかけつつ徹底的に乳化させ、旨みを引き出しながら滑らかな食感に。

客席でトリュフを削るパフォーマンスも

客席で黒トリュフを削る際には、ふわりとトリュフの香りが漂い食欲を刺激されずにはいられない。

「芽キャベツとカラスミのスパゲッティ」(1,500円)

春の訪れを感じさせる旬のパスタがこちら

「芽キャベツとカラスミのスパゲッティ」など季節のパスタも用意。

生き生きとした芽キャベツの食感に、トマトの酸味、カラスミの塩味や旨みが、絶妙なハーモニーを生みだし、春の訪れを感じさせてくれる。

貴重なロゼワインなどボトルワイン(4000円~)も多数用意

自然派ワインは常時100種を揃える

また料理に合わせて、様々な自然派ワインを楽しめるのも『ルーチェ』の魅力。

常時100種ほどを揃えており、グラス(700円~)でも10種ほどを楽しむ事ができる。

途中で空いた場合は、違うものを用意してくれるので、一晩で多くのワインに出会えるのもワイン好きには嬉しい。

代々木八幡駅から徒歩1分の路地に佇む

深夜でも美味しい食事を楽しめるのも嬉しい

「夜遅くでも美味しい食事を楽しんで欲しい」というオーナーの想いから、深夜3時まで営業。

デートはもちろん、気の置けない仲間たちと、ワイワイ楽しみたい夜には代々木八幡に誕生した新店『ルーチェ』を訪れてみて欲しい。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo