銀座の寿司の名店なのにとってもアットホームな居心地!『すし家』の握りを堪能しよう

「中トロ」

さすが名店育ち!握りの美味しさは間違いない

厳選した米を使用し赤酢と塩のみで作り上げるシャリは、キリッとしつつもまろやかで優しい味わい。

口の中でハラリとほどけ、ネタと一瞬で一体となる食感は職人技を感じさせてくれる。

「車海老」

「小肌」

「鯖棒寿司」

『すし家』を訪れたならぜひ味わいたいのが「鯖棒寿司」。

1㎏ほどある大ぶりの青森県産鯖を使用して作られる棒寿司は、見とれてしまうほどの美しさ。

実際には海苔で挟んだ状態で大将から手渡しで供される

佐賀県有明産の海苔で挟んで、パクリと頬張れば肉厚な鯖の旨みが口いっぱいに広がっていく。

「鯵」

銀座の鮨店は、常連客も多くカウンターで疎外感を感じてしまうこともあるが『すし家』では、その心配は一切無用だ。

カウンターの隅々まで、大将やスタッフが気を配り食事が終わる頃には誰もが「楽しかった」と笑顔になれる場所なのだ。

「自分が海外に行った際も言葉が通じた方が嬉しい」という想いから、供するつまみや握りの説明だけでもできるようにと、大将・橋本氏は広東語、北京語、タイ、韓国語、英語の5カ国語を習得。海外の人からも絶大な支持を得ているのだ。

たっぷりと軍艦で供される「うに」

ふわりと柔らかな食感の「穴子」

銀座6丁目にある花椿ビル2階に位置

大将の粋なトークが
銀座鮨デビューを“笑顔”で飾ってくれる

若き大将・橋本氏が作り出す柔らかな空気の中で、肩肘張らず楽しく味わう鮨は、必ず“初めての銀座で鮨”を笑顔いっぱいのひと時にしてくれるはずだ!



【東カレ男子に質問!エリア別出会いの場アンケート】

丸の内、銀座、六本木、渋谷、恵比寿、中目黒、代官山、表参道、世田谷近辺で
働いている、または住んでいる東カレ男子の皆様!

『異性と出会える店』『仲良くなれる場所』『よく行く店』をぜひお聞かせください。

ご回答いただいた中から抽選で10名様を『オンライン東カレNIGHT』へご招待させていただきます!

※回答所要時間:約2分

以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/VTFWNML1

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo