【特報】2020年5月、東京カレンダーの世界が”舞台化”決定!制作スタッフ・キャストも豪華な顔ぶれだ。

2020年は、東京カレンダーが創刊20年目に突入するメモリアルイヤー。
そんな年にふさわしいビッグプロジェクトがついに始動。

この度、東京カレンダーは、エイベックス・エンタテインメント株式会社と協同で、舞台『東京カレンダー THE STAGE 私はもっと上に行ける!』を実施する。

数々のヒットコンテンツを生み出してきた東京カレンダーだが、今回の作品のテーマは、ずばり「東京カレンダー」。一つのメディアの世界をそのまま舞台化してしまおうという、過去前例のない取り組みだ。

作品をつくる制作スタッフや出演者陣も豪華な顔ぶれとなっており、中には東京カレンダーWEB人気ドラマ「港区おじさん」のヒロイン“大貫由美”も登場する。
(港区おじさん・船田は、声が小さい、セリフが覚えられない、を理由に出演は叶わなかったらしい。)

早速、「東京カレンダー」の舞台について少しだけご紹介しよう。

◆夢なし、金なし、人脈なし。上京女子の東カレ的成長ストーリー。


都会が似合うオトナな女性に憧れる、この物語の主人公“星崎ななこ”が、地方から上京することからはじまる。
自分の将来に不安を抱きながらも、漠然と素敵なオトナな女性になりたい。

そう思いながら東京での生活をスタートさせた彼女が、港区を知り尽くしていると豪語する自称・イケオジの城カズヤや、一人の港区女子から一企業の社長へと成長を遂げた大貫由美らとの出会いをきっかけに、ななこの人生が動き出す・・・。

誰と出会い何を学び成長していくのか…。
スタイリッシュで、アダルトで、そしてちょっとおバカな、大人のコメディー舞台です。

◆出演者第一弾発表!

星崎ななこ 役(太田奈緒)

本作の主役に抜擢されたのは、昨年末にAKB48グループを卒業し、女優とした新たなスタートを切った太田奈緒。

太田演じる星崎ななこは、オトナの女性に憧れる地味目女子。理想は東京カレンダーの人気WEBドラマ『港区おじさん』のヒロイン大貫由美。港区に足を踏み入れることで人生が変わっていく…。

城カズヤ 役(前川泰之)

自称イケオジ。しかし時に壮絶に空回る。彼の正体は「ありあまる時間と富」を持つ「港区おじさん」の一人なのか?それとも…。

大貫由美 役(留奥麻依子)

東京カレンダーの人気WEBドラマ「港区おじさん」のヒロイン。一人の港区女子から一企業の社長へと成長を遂げた、ななこの憧れ的存在。いい女であり続けるための自分磨きに余念がない。

片岡真水 役(君沢ユウキ)

「東カレ」的世界観に憧れている若手リーマン。完璧な見た目に反して、中身がやや薄っぺらいのが玉にキズ。悪意なきトラブルメーカー。

天現寺司 役(唐橋充)

港区のすべてを知り尽くした裏番長。一見、温厚な「港区おじさん」だが、その正体は謎に包まれている。

and more…

上記レギュラー出演者とは別に、日替わりで出演者が変わる、通称「デイリーイケオジ」も本作品の見どころ。各出演者が”本人役”で出演します。毎日変わる「デイリーイケオジ」によってストーリーがどうなってしまうのか?
全く予想が付かない。

デイリーイケオジ① 京本政樹(本人出演)

本人役での出演。城カズヤの知り合い。どのような出演になるのかはまだ謎に包まれている。

その他、日替わりの「デイリーイケオジ」追加出演者については、近日中に公開予定です。
お楽しみに!


◆公演概要

舞台タイトル:東京カレンダー THE STAGE 私はもっと上に行ける!
公演期間  :2020年5月15日(金)~24日(日)全12公演予定
公演会場  :品川プリンスホテル クラブeX
       〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30
構成・演出 :村上大樹
主催・制作 :エイベックス・エンタテインメント
制作協力  :クオーレ
監修    :東京カレンダー
チケット発売:[先行発売]2020年2月13日(木)12時~ 予定
       [一般発売]2020年3月21日(土)10時~ 予定
       ※18歳未満入場不可
お問い合わせ:0570-550-890 (平日13:00~17:00)
公式サイト :https://www.tokyocalendar-stage.jp

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo