U-29男女の恋愛事情 Vol.2

「初デートで、彼の家に誘われたけど…」終電を逃した28歳女。翌朝豹変した、男の態度とは

マッチングアプリにお食事会、コリドー街といった歓楽街でのナンパなど…。

令和の時代は、日常生活で知り合うことのない人々との出会いで溢れている。

そこで東カレ読者から「20代男女の恋愛事情」を募集したところ、生々しい体験談が続々と集まった。

その艶やかな日常を、ほんの少し覗いてみよう。


Vol.2 ハイスぺ男子に弄ばれた女


名前:アヤノ(仮名)
年齢:28歳
職業:研修医


アプリやSNSでの出会いが主流になってきているいま、男女がリアルで出会う場所として、“コリドー街”が有名である。

コリドー街とは、JR新橋駅と有楽町駅を繋ぐ高架下一帯に栄える繁華街。距離にしておよそ400mという決して長くはない通りに、20代の男女が出会いを求めて集まるのだ。

今回話を聞かせてくれたアヤノさんも、研修医として勤務する傍ら、夜な夜なコリドー街に通っているという。

取材前は「コリドー街での出会いが、リアルな恋愛に繋がるのか?」と疑問に思っていたが、アヤノさんはそこで出会ったひとりのハイスぺ男子に恋に落ちたという。

それではさっそく、話を聞いてみよう。


アヤノさん:私、ハイスぺ男子と出会いたいんです。なのでコリドー街に通ってます。そこくらいしか出会いの場が思い浮かばなくて(笑)

アプリとかも合理的だとは思うのですが、知り合いを見つけてしまったので怖くて3日でやめました。お食事会の誘いはなかなかないし、実際に男性を紹介してもらえるなんてことも少ないので…。

私は研修医なのですが、病院の世界はとにかく狭いコミュニティで、男性医師はモテまくるのですが…。


東カレ編集部:男性医師は選び放題なんですね。


アヤノさん:なので若手医師同士の飲み会に呼ばれたとしても、男性医師のモテエピソードや遊び自慢ばっかりで…無駄な時間だし、さらなるストレスを溜め込むことになります(笑)

男性医師は既婚者でも遊んでいることが多いので、職場の中で探すつもりはありません。自分のコミュニティでは決して女扱いされないため、無駄だとわかっていてもコリドー街に出会いを求めてしまうんです…。


東カレ編集部:実際、コリドー街って出会えるものなんですか?


アヤノさん:周辺には大企業で働くエリートサラリーマンが多いと思いますし、2年くらい通ってますが、割とそういう方々に出会えてますよ!

コリドー街は遊び目的が多いとも聞くのですが「出会わないことには何も起こらない!」と思って、学生のときから通っていました。一期一会で、そこで出会うのも何かの縁だと思うので。周りの友達でも、コリドー街から有名企業や商社との食事会につながった話を聞きますよ!


東カレ編集部:コリドー街での出会いも侮れないですね!コリドー街で出会って、お付き合いした人もいます?


アヤノさん:去年ですが、看護師の友人がイケメンサラリーマンと付き合ってましたよ!

それから先月コリドーに行ったときに、30代前半の大手ゼネコンの3人組がいたのですが、そのうちの1人はコリドーで会った奥様と結婚されたようです。結婚されて子供がいらっしゃっても、コリドーに来てるって少し腑に落ちない部分もありましたが…(笑)

実は私も…コリドー街で出会った、忘れられない男性がいるんです。

【U-29男女の恋愛事情】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo