• PR
  • 虎ノ門が今、アツい!進化が止まらない虎ノ門で飲むなら「新虎通りCORE」が間違いない!


    トリッパ食べ放題と280円自然派ワインがコスパ大なイタリアン
    『マルサラ by 三笠バル』

    名物はお通し(¥500)の「トリッパといんげん豆のトマト煮」で、なんと食べ放題!

    イタリア料理が中心のメニューは、一皿のボリュームが多く、数人でシェアして食べても満足のポーション。生パスタや有機野菜、自然卵など扱う食材にもこだわっている。

    「たくさん飲んでワイワイ楽しんでほしい」と、¥280のオーガニックグラスワインも揃う。ボトルワインも¥1,800~¥3,000前後が中心で、心置きなく飲めるカジュアルさ。

    100席ある広い店内のほか、夜風が心地よいテラス席もあり。カジュアルな飲み会やデートに重宝する一軒だ。


    日本人の舌に馴染む和ビストロ料理と自然派ワイン
    『222』

    和と洋の食材を自在に扱う、斬新で奇抜なメニューを提案するビストロ。産直や豊洲から仕入れる鮮度抜群の魚は、カルパッチョやアクアパッツァで。

    「ヒラメの昆布〆と柿のカルパッチョ」¥1,180など、和のエッセンスをほんのり加えたビストロ料理で舌を愉しませてくれる。名物の「贅沢ウニ盛りパスタ」は、北海道産バフンウニを具にもソースにもたっぷり使用。

    濃厚な味わいと、店厳選の自然派ワイン(グラス¥900~)とのマリアージュをぜひ堪能して。

    木目調のおしゃれな店内は、ゆったりと食事を楽しみたい夜にうってつけ。


    この店でしか飲めない限定ビールのドラフトも登場
    『YONA YONA BEER WORKS 新虎通り店』

    ヤッホーブルーイング全商品の樽生ビールと、アウトドア料理を味わえるビアレストラン。

    山小屋風の店内は、13あるタップを目の前に眺めるカウンター席と、ハイスツールのテーブル席、ボックス席とシートが分かれ人数や目的によってフレキシブルに使い分けが可能。

    王道の人気クラフトビール「よなよなエール」レギュラー¥680や、女性に人気のホワイトビール「水曜日のネコ」レギュラー¥730などを飲み比べつつ、トリュフやパクチーレモンなど個性的な味わいのクラフトソーセージ(5ピース)¥2,800をつまみにどうぞ。


    塊肉の迫力とラテンの陽気さに大人も高揚する!
    『Churrascaria Que bom!』

    ラテン音楽が流れる陽気な雰囲気の中、ブラジル料理のバイキングとシュラスコの食べ放題を満喫。

    イチボやリブロース、牛フィレ、ハラミ、豚バラなど14種類の焼き立てのシュラスコを、テーブルでカットしてくれるサービスに高揚感もひとしお。

    バイキングは、ブラジルでポピュラーな煮込み料理や豆料理、揚げ物や野菜など40種類前後揃う充実ぶり。

    ブラジル産のワインや、カイピリーニャをはじめとするブラジルのカクテルなど、現地のお酒とともにラテンな雰囲気に酔いしれて。

    ディナーは女性¥3,780、男性¥3,980(税込、2時間)


    仕事終わりの“お疲れさま”の一杯、しっぽり同僚とディナー、上司や後輩を交えた大勢での飲み会……どんなシチュエーションも受け止めてくれるこの6軒。

    「新虎通りCORE」は、虎ノ門ワーカーたちの楽しい夜に必ずや、味方してくれるはずだ。

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ
    Appstore logo Googleplay logo