「色っぽさ」が人気。宇野実彩子さんが、夜のホテルで33歳の女のリアルを4時間半、語った。

今夏、自身初のソロアルバムをリリースし、現在、ライブツアーで全国を駆け抜けているアーティスト、宇野実彩子さん。

だが、アーティストという立場を離れ、素に戻ったとき。

そこには恋、キャリア、将来に揺れる、リアルな33歳の女性の姿があった。


―― about 恋愛

ソロアルバムに収録されている全楽曲の歌詞はすべて彼女自身が紡いだもの。

高揚感にあふれた恋の始まりから、切なすぎる別れまで。

女性の感情をストレートに綴り、ストーリー性のある展開は、どの曲も即座に情景が頭に浮かぶ。

中でも印象的だったフレーズは、今回のアルバムを代表する......


おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo