小石原はるかの 「偏愛スケジュール」 Vol.15

リストランテ ヒロソフィーギンザ

リストランテ ヒロソフィー銀座

天然氷のかき氷

こんなかき氷ならイタリアンの〆にまた食べたい♥

ランチ¥3,240 ~、ディナー¥10,800 ~のコースに登場

この夏、本格ブームの兆しの「かき氷」。今号63ページでも最新のかき氷事情をご紹介しているので、今回は勝手に連動!こちらのページではリストランテで味わえるスペシャルなかき氷をピックアップしてみます。

ご存知、山田宏巳シェフのお店『HiRosofi』の夏の名物が、実はかき氷。もちろん、料理界きっての食材ハンターとして名高い山田シェフが作るのだから、そんじょそこらのものとはひと味違う。まず氷は、かき氷好きの間ではつとに知られる、100年前から続く老舗天然氷製造店、日光の「四代目氷屋徳次郎」から。-7℃前後の氷室で15日間、1日1cmほどずつじっくり時間をかけて凍らせたクリアな氷は、削り出された様子が美しい上、溶けづらく、澄んだ味。

この貴重な氷に、シェフ特製のシロップを3種類トッピング。いちご、キャラメル、抹茶、それぞれの味わいの豊かなことといったら!しかもたっぷりのフレッシュフルーツとアイスクリーム、珍しい「生アーモンド」まで添えられて。冷たいデザートが大好き!というわけではないけれど、キーンと冷たくなりすぎないこの氷とトッピングの取り合わせは、かなりツボ。氷が無くなり次第終了とのことなので、至急お店に予約を!

●こいしはらはるか
一度ハマると歯止めの利かないマニアックな気質と頑強な胃袋を持つ、人呼んで"偏愛系ライター"。著書に『麹の「生きた力」を引き出す本』(青春出版社)など


東カレアプリダウンロードはこちら >

【小石原はるかの 「偏愛スケジュール」】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ