先週のアクセスランキング!1位は、「奥さん、妊娠中だったの…」。完全に遊ばれていたことを知り、他の男を家に呼んだ女

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“他の男を家に呼んだ女”に“妻が目にしてしまった、禁断のメッセージ”から“初デートの夜に発覚した、好きな男の女性関係”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
「奥さん、妊娠中だったの…」。完全に遊ばれていたことを知り、他の男を家に呼んだ女

「晴人…会いたい…」

濱野舞から電話が来て、僕は急いで彼女の家へと駆けつけた。エントランスで呼び鈴を鳴らし、僕だと告げる。部屋まで行くと、鍵が空いていた。

「濱野…?」

ゆっくりとドアを開けて中に入ると、床にはそこら中に物や本がぐちゃぐちゃになって散乱している。彼女が投げたのだろうか?すると部屋の奥から出てきた彼女は、泣きながら僕に走り寄り、そして抱きついてきた。

続きはこちら

★第2位
「ごめん、君の財産目当てで近づいた」夫からの衝撃の告白に、資産家の妻がとった行動とは

「“ご主人はあなたを裏切っています”っていうあのメールね…実は、私の方でも調べたの」

家族3人で、夫の大輝が作ってくれた昼食を食べたあと。娘の愛香が、少し遅いお昼寝をした、午後2時。

私たちはリビングで2人きりになり、私は回りくどい言葉を排除して、そう言った。夫に任せたはずなのに、自分でも調べてしまったことをまずは謝る。夫は、あまり驚いたようには見えず、その表情が読めず戸惑っていた私に言った。

「…やっぱり。でも智が謝る必要はない。俺が悪いんだから」

続きはこちら

★第3位
「平日の昼休みに、浮気…?」夫を疑う妻が目にしてしまった、禁断のメッセージ

「ジム、行ってくる」

クローゼットから着替えを取り出し、出かける準備をしている。少しは反省したかと思ったが、そんな様子は全く見受けられない。めぐみの怒りが、再びフツフツと湧いてくる。

「どうぞごゆっくり。私は、ひもじい思いをすれば良いんでしょ!」

嫌味たっぷりに吐き捨てると、弘樹は冷たく微笑みながらこう呟いた。

「…Uber Eatsでも頼んだら?」

続きはこちら

★第4位
「彼が出掛けた隙に、引き出しを開けて…」結婚間近の男の部屋で、27歳女性が見つけたモノ

今回話を聞いたのは、先日入籍を済ませたばかりで、年内に結婚式を挙げるというカナエさん。

幸せの絶頂にいる彼女は、この結婚をどう掴み取ったのだろうか?聞いてみよう。

続きはこちら

★第5位
「結局、2人きりになっちゃったね…」初デートの夜に発覚した、好きな男の女性関係

月末、溜まってしまった仕事を片付けるために、千尋は初めて休日出勤した。

以前は土日になれば茉莉に連れられ婚活に勤しんでいたが、今はそんな気分にもなれず、誘いも断ってばかりだ。

―なんか、色々あって、振り出しに戻った感じだな…。

そんなことを思いながら、週末のゆったりした空気の流れる電車に1人揺られて、事務所へと向かう。14時過ぎに事務所につくと、すでに鍵が開いていた。

続きはこちら

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo