未来Diary Vol.1

未来Diary~優愛ver.~:人生究極の“AorB”。1枚のカードが、29歳女の人生を変える

―30歳-

その節目で人生の決断を迫られたとき、東京に住む大概の女は思い悩む。

いまの手持ちの選択肢で、これからの人生を決めていいのだろうか…?

例えば、『AorB』という2つの選択肢があったとき、人はどうやって一方に決めるのだろうか。

外資系化粧品会社に勤める優愛(ゆあ・29歳)も、ある2つの選択肢で悩んでいた。

東京にいると、無数の選択肢があるようでそうじゃないのかもしれない。そう焦り始める女の、4話完結のショート・ストーリー。

優愛は、どうやって人生の『AorB』を決める?


日記の冒頭には、こう書かれてある。

“29歳で独身。仕事は、化粧品会社のPR。
恵比寿に一人暮らし。

仕事は忙しくても充実していて、
休日は気ままに起きて寝て、食べたいものを食べる。
女友達と海外旅行にだって好きに行くし、
好きなブランドの靴や鞄を、毎年買い足すこ......


【未来Diary】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo