先週のアクセスランキング!1位は、「今夜はまだ、帰りたくないのに…」。目の前の女を置き去りにし、年下男が向かった先とは

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“目の前の女を置き去りにし、年下男が向かった先”に“ベッドで彼女に尋ねられた男が、犯してしまったミス”から“逆ギレした既婚男に、打ちのめされた女”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
「今夜はまだ、帰りたくないのに…」。目の前の女を置き去りにし、年下男が向かった先とは

34歳という微妙な年齢に愕然としながらも、こういう時のために買ってあった一本3万円の美容液をたっぷりと染み込ませた。

ーよし、少しだけ復活。今日こそはちゃんと寝なきゃ…

昨日ようやく、一つの山場を超えたところ。今日は確か打ち合わせが何件か入っているが、それほど遅くならないはず…

ふと時間を確認しようとスマホを見ると、晴人から1通のLINEが来ていた。

『お久しぶりです。今日の夜、ご飯行きませんか?』

続きはこちら

★第2位
夫の過去は全て嘘だった…?結婚5年目に、夫の裏切りを知らされた妻の絶望

会が始まる30分前までは、娘の愛香のことが気になって何度かやりとりをしていたし、もう今日は早めに眠らせるというメッセージをもらっていた。その後、何かあったり非常事態になれば、例えパーティー中でも父やスタッフに連絡をして欲しいと伝えていた。

だから、娘に何かあったわけではないとは分かっていたけれど、村松さんの心配そうな目が、すぐに連絡してこいと言っていて、逃げられそうにない。

今の複雑な…夫への私の気持ちや事情をここで話すわけにもいかず、私は小川さんに、席を外すことを詫びてから携帯を持ってBARを出た。

続きはこちら

★第3位
「今…別の女のこと考えてた?」ベッドで彼女に尋ねられた男が、犯してしまったミス

担当クライアントの商品撮影に立ち会った帰り道。恵比寿駅前で偶然見かけたシルエットに、僕は迷うことなく声をかけた。

後ろ姿でもすぐにわかる。長い髪をクリップで束ね、背筋を伸ばし凛と佇む、あの立ち姿は杏に違いない。

しかし…彼女が僕を振り返った瞬間。僕は思わずたじろいだ。杏の目に、涙が浮かんでいたからだ。

「健一…」

続きはこちら

★第4位
「あえて人妻を狙ってる」。人妻好きを公言する男の、身勝手な本音

延々と暗闇が続く窓の外を見つめながら、私は美緒を思い出す。先日、彼女の自宅に招かれた際。私は改めて現実を認識したのだ。

…別に、美緒が羨ましいわけじゃない。むしろ彼女の痛々しい発言には、思わず軽蔑の眼差しを送ってしまった。

ただ、この8年間の間に、彼女は結婚し、子どもを産み、マイホームも手に入れている。しかし私は…何一つ代り映えのしない日々。すぐじゃなくていい。でもいつかは私も“あっち側”に行きたい。

続きはこちら

★第5位
「妻とは別居中だけど、何か問題ある?」逆ギレした既婚男に、打ちのめされた女

“誕生日おめでとう♡東京はどう?楽しめてる?”

“お祝いありがとう。まだ慣れないことばかりで。でも懐かしい人に会えたの。良太さんって、覚えてる?私の高校時代の先輩で、明日葉もOB訪問のとき、東京で会った人”

すると既読がついたまま返事が来なくなり、3日たってこんなメッセージが届いた。

“うん、覚えてる。就職してからも何回かあったし。確か、かなり前に結婚して、子どももできたらしいね。それからは会ってないけど”

続きはこちら

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo