今夜はしっぽり焼鳥を!個室でゆったり味わえるデート向きの店4選

メニューは「おまかせコース」(1人前6,000円)のみ。〆を多彩なメニューから選べる楽しさも!

都内きってのグルメ街の閑静なエリアにある注目店『鶏 しま谷』

今までにない新しいスタイルで女子たちの話題をさらっているのが鶏専門店『鶏 しま谷』。

同店で提供されるおまかせコース(1人前6,000円)はなんと全23~25品。内容は日によって変化するのでお楽しみに!

この店は「鶏料理=焼き鳥」というお決まりの発想さえ軽やかに越えてくる。

(写真手前から)「比内地鶏の砂肝のえんがわ」、「せせりと鴨のつくね」、「血肝」、「おたふく」、「マルハツ」、「東京シャモのもも肉」、「砂肝」など串だけで13~15種が楽しめる

こちらで提供される「おまかせコース」は、まさに鶏を味わい尽くせる究極のコース。焼き鳥はもちろん、和食的な一品に、フレンチの技法を取り入れた料理、旬の野菜を使用した料理など、多種多様。

全23~25品で構成されていながら、飽きることなく、提供されるタイミングも絶妙。

『鶏 しま谷』のコース最大の特徴とも言えるのが、串の合間に一品料理を挟む提供スタイルである。串のみの焼き鳥コースに感じがちな単調さを一掃し、それでいて鶏の美味しさはより楽しめてしまう。

専用の裏口から入店し、小さな個室へ

グルメな大人を虜にするもうひとつの隠れた魅力は、お忍びデートを可能にする店の造りにある。

なんとこの店には、個室専用の入り口があり、メインの客席であるカウンター席を通過せずに、個室へと入ることができるのだ。

こんなお忍びデートに最適のスポットを、恵比寿の遊び慣れた大人たちが放っておくわけがない。

鶏7、8羽でこの1本分しかとれない希少部位「砂肝のエンガワ」

本格中華料理と焼鳥の融合を味わう『鈴音』

本木ミッドタウンからすぐの場所、裏路地に入ったビルの2階に位置する焼鳥店が『鈴音』。

皮はパリッと仕上げた「手羽」

店主は20年以上中華で腕を振るった職人で、中国料理世界大会で金賞を受賞した腕の持ち主だ。

そんな店主が作り上げるのは、本格中華料理と焼鳥の融合。

魚香という四川風のピリ辛タレをかけていただく「レバー」

コースの焼き物やつまみには、ところどころに中華のエッセンスが散りばめられ、例えば「レバー」には「魚香(ユイシャン)」と呼ばれる四川風のピリ辛タレをかけ、ホワイトセロリをアクセントに添えている。

山椒が効いた「麻婆豆腐丼」

また、うずらではなくピータンを使ったり、茶わん蒸しにはフカヒレ、そして〆には麻婆豆腐丼が登場したりと、本格的な中華料理を感じられる。

個室も完備

ライブ感あるカウンターもいいが、しっぽり楽しみたい時は個室の予約を忘れずに。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo