U-29女子の婚活サバイバル Vol.1

U-29女子の婚活サバイバル:婚活歴4年、25歳でゴールイン!その緻密な戦略と妥協ポイントとは

​ヒロミさん:そうですね、カンタンなところだと、写真やプロフィール文を工夫してました。更新も定期的にして。写真加工や肌の露出度、プロフィール文の長さなど、何においてもやりすぎ or やらなさすぎは魅力的に映らないので、適度が大事です!あとは『話をしてみたい』と思わせるようなネタを盛り込んでおくことも重要かな。

​東カレ編集部:プロフィール以外にも気を付けていたことは?

​ヒロミさん:アプリの中にコミュニティーがあるものであれば、たくさん入っていました。あとは、そうそう!アプリには、誰がプロフィールを閲覧したか分かるように、足跡機能があるんです。なので男性のプロフィールにひたすら足跡つけてました(笑)

​東カレ編集部:自分の魅せ方だけじゃなく、ヒロミさん流・デート相手を見極める方法もあるんですよね?

​ヒロミさん:まずは、写真ですね。載せてない人は危険だと思います。やっぱり見た目は大事だと思うので、この時点でキスできない!って人とはサヨナラしてました(笑)あとプロフィールをほとんど書かずに年収のみを載せてる人(しかも高収入!)は遊びたいだけだと思いますよ~!

​東カレ編集部:なるほど…!プロフィールジャッジをクリアしたら?

​ヒロミさん:メッセージを送るようになったら、話が続くかどうかで判断してました。この辺はフィーリングかと思います。たまに名前を間違えてメッセージを送ってくる人がいたのですが、そういう人は絶対にNGですね。

​東カレ編集部:アプリを利用している男性陣は、気を付けてほしいところですね。ところで、そんなアプリマスターのヒロミさんでも、失敗したな~と思ったことがあるんだとか。

​ヒロミさん:マッチングアプリ上でやり取りしていた人に、街で声を掛けられたことがあります。それまで実際に会ったことはなかったのですが、その人のことを全然覚えてなかったので失礼だったなと思いました。せっかくイケメンの商社マンだったのに!(笑)

あとは、お嬢様大学出身・趣味は海外旅行(年4~5回、ヨーロッパ好き)・ピアノを20年以上やってるっていう自己紹介すると、よく引かれました。お金が掛かる女だ、と思われたんじゃないかな…。

初対面の時の自己紹介もしっかりコンサルしなきゃなと思いました!


​東カレ編集部:アプリで出会った人とは、実際お付き合いされました?

​ヒロミさん:1人お付き合いしましたが、結局別れてしまいましたね。スペックは申し分なく、家も会社も近くて会いやすい方で。

なにより初デートで告白してきたので、この勢い好き!と思ってお付き合いしました(笑)初デートでは、次付き合う人とは結婚したいとも聞いていたので、断る理由がありませんでした。

​東カレ編集部:それなのになぜ、別れてしまったんですか?

​ヒロミさん:両親や友達になんて紹介したら良いのか、を考えすぎてしまって…。あとその頃、他にも嫌なところが見えてきてしまい…最初が完璧すぎたってこともあると思うんですけど、それが決定打になりお互いに別れを決意しました。

​東カレ編集部:最初が完璧すぎた!そんな人に出会えたのもスゴイことですね…

​ヒロミさん:あとはアプリを続ければ続けるほど、もっといい人がいるんじゃないかな?と欲張ってしまったのも、正直なところです。

ただ、たくさんデートを重ねていろんなお店に行って。港区女子ではないですが、毎日美味しいものを食べていましたね。おかげで料理も上手になったと思います。

また様々な職業の方とお会いすることで、いろんな職業のことや考え方を知ることができました。その点は仕事にも活きているし、良かったなって思いますね。

​東カレ編集部:婚活が、仕事にも活きていたんですね。ちなみにいまのご主人とは、何で出会ったんですか?

【U-29女子の婚活サバイバル】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo