オトナの恋愛塾~解説編~ Vol.68

結婚願望がないと思われてしまう行動とは?「次いつ会える?」と男から聞かれたときの、女の答え方

解説2:忙しすぎると、遊んでいるように思える&気持ちも冷めていく。


楽しかった初デートを終え、早速次のデートに誘ってみる。しかし、瑞穂は相当忙しいのか、今回も2週間以上先の日程を提示してきた。

—瑞穂:ごめん、今週忙しくて・・・今月は、月末しか空いてないかも(涙)
—辰哉:そっか、忙しいんだね。そしたら、会える時あったらいつでも連絡して!僕も連絡するね。


だけど、1ヶ月は約30日もあるのに、毎日忙しいのか?毎晩仕事?むしろ、一体どういう用事が入っているのだろうか・・・と疑問ばかりが湧いてくる。

そして月末までの合間に、たまたまお互いのタイミングが合い、2軒目から合流できたのだが、そういえば最初に会った時も瑞穂は2軒目から合流だったことを思い出す。

「瑞穂、抜けてきて大丈夫だったの?」
「うん、友達だったし、顔だけ出せば良かったから。辰哉は?」

久しぶりに会えて嬉しいけれど、時間が空いてしまったため、初回ほどの気持ちの高ぶりはない。

「僕の方は、先輩に頼まれて開催した食事会」
「え!?それ、抜けてきたらダメなやつじゃん(笑)」
「大丈夫、先輩たちで勝手に盛り上がっていたから」

そんな話をしながらも、僕の中で段々と気持ちは冷めていっていた。

「それに、そんな食事会とかどうでも良くて。瑞穂に会いたかったから」

—だって、会えないからね。

そう心の中で毒づいた。


そしてようやく実現した、3回目の約束。『IBAIA』で、誰もが唸る絶品の赤身肉を食べながら、僕は色々と考えていた。

「瑞穂の好きなタイプってどういう人なの?」
「そうだなぁ〜一緒にいて、尊敬できる人かな。辰哉は?」
「うん、僕は一緒にいて楽しい人かな。あと結婚したいから、結婚できる人がいいな」
「それは大事だよね。私も早く結婚したいなぁ〜」
「え・・・!?瑞穂って、結婚願望あるの?」

意外だった。毎日忙しそうだし、きっと今は仕事優先で、そして空いた時間も全力で遊んでいるのだろうと思っていた。

だから結婚願望なんてないと思っていたが、どうやら違うようだ。しかしそうかと言って、結婚できる相手を真剣に求めている僕からすると、彼女は何か違う気がした。

デートの日程候補がなかなか出てこないような忙しすぎる女性は、飲み歩いていたり、遊んでいるのかなとも思ってしまう。2軒目から会える女性は友達としては最高だけれども、真剣な相手として見ることは厳しい。

そして何よりも提示される日程があまりにも先で、時間が空いてしまうと気持ちも冷めてしまう。

“鉄は熱いうちに打て”、とはよく言ったもので、気持ちが盛り上がっている時に進まなかったから、徐々に“やっぱり違うのか”と思い始めてしまったのだ。

「瑞穂のこと、最初はいいと思っていたんだけどなぁ」

—もったいないなぁ・・・

これで彼女が忙しさMAXでなければ最高だったのに。

そう思いながら、僕はワインを飲み干した。


▶NEXT:8月24日 土曜更新予定
経営者の彼といい感じに・・・!なのにいきなり上手くいかなくなったのは何故?

【オトナの恋愛塾~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo