家族ぐるみ Vol.9

「我が家だけ仲間外れ...?」夏休み、家族で出かけた先で目にした裏切りの光景

海野美希(36)は、夫の海野誠(38)の提案で、誠の学生時代の友人2家族と家族ぐるみの付き合いを開始。

山本家と日向家を誘いBBQをすることになるが、山本家の不愉快な態度に「今後のお付き合いは控えたい」と感じる

ところがさらに3家族揃ってキャンプに出かけることに。

キャンプでの雰囲気は思いの外和やかなものだったが、一転、山本家の娘・蘭ちゃんの怪我というトラブルで、ついに美希は誠に「家族ぐるみの付き合いをもうやめたい」と明かす

誠から「もう皆とは会わなくていい」と告げられるが、蘭ちゃんの母・山本律子から呼び出されて和解し、誠に喜びの気持ちを伝えた


律子と和解したことを、誠はきっと喜んでくれる。

そう思い込んでいた美希は、にわかに気分を害したように見える誠の態度に戸惑いを覚えた。

「あ…うん。急に律子さんから誘われて…誠くんに連絡しようかとも思ったんだけど、今日は現地調査で忙しいと思ったから2人で会ったの」

左手に持った麦茶のボトルが、美希の手のひらの温度を急速に奪っていく。

相変わらず黙り込んでいる誠から、何かしらの反応が欲しい。そう感じた美希は、ボトルをカウンターの上に置きながら問いかけた。

「誠くん…何か、怒ってる…?」

美希の言葉を正面から受け止めていた誠は、しばらく沈黙を引き伸ばしたかと思うと、フイと目線を床に落とした。

そして、置きかけていた羊羹をもう一度手に持ち、パッケージを破きながら低い声で呟く。

「いや、別に…。ただ、あんなに『もう会いたくない』って言ってたのに、意外だっただけだよ」

やっと誠の考えが聞けた美希は、小さく安堵のため息を漏らしながらグラスに麦茶を注いだ。

「うん…キャンプの夜は、泣いて取り乱しちゃってごめんね。でも、今日律子さんとゆっくり話せて、これからも仲良くしましょうっていう話になったんだ。

だからね、誠くんは『もう会わなくていい』って言ってくれたけど…。私、やっぱりこれからもお付き合いを続けてみたいと思うの」

【家族ぐるみ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo