地鶏の味がギュッと濃い。デートで行きたい焼き鳥店が西麻布にオープン!

デートや接待に、あえて焼き鳥という選択肢はいかがだろう。

西麻布に今春オープンした鶏料理店『ひらこ』では、幻の希少部位やウニの卵かけごはんなど、店主のこだわりが詰まった“おまかせコース”を堪能できる。

磨き抜かれた10席のカウンター席に座って、鶏が炭火で焼き上げられていくのを眺めるのも至福の時間。早くも食通たちの中で話題になっている。1度は行きたい新店だ。

暖簾をくぐると出迎えるのは、わずか10席の洗練されたカウンター席。

店主が上質の鶏を焼き上げていく様子を、臨場感たっぷりに体感することができる。

通常の焼き鳥は串打ちされていることが多いが、ここでは火入れや部位の特性を考えて多面体に地鶏をカット。もちろん焼き加減にもこだわっており、鶏のおいしさを最大限に楽しめる。

養鶏場も営む“鶏のスペシャリスト”である店主が仕掛ける美食体験とは?

ここまでで感じられるのは、鶏への強いこだわり。店主自身が心から美味しいと感動した”純血の名古屋コーチン”にこだわって提供している。

品質には確固たるプライドがあるが、それもそのはず。店主は宮崎で養鶏場の経営も行っているのだ。丁寧にじっくりと飼育された鶏は、味がぎゅっと濃くなるそう。通常50日前後で出荷される鶏を1年間かけて飼育しており、部位ごとの味の違いもはっきり感じられる。

6,000円でペアリングも楽しめる。全国各地から取り寄せた日本酒を店主が何度も試し、各部位の旨みを最高に引き立てるお酒を提案してくれる。

コースの合間には、部位ごとのお肉の食べ方や、お酒を飲むタイミングも教えてくれるそう。貴重なマリアージュ体験を試してみて。

おまかせコースよりメニューの一部をご紹介!

※雲丹は入荷状況によって提供できない場合があります。


幻の希少部「鶏のシャトーブリアン」

牛肉の最高級部位としてよく知られているシャトーブリアン。『ひらこ』では、一羽から二切れしかとれない超希少部位を「鶏肉のシャトーブリアン」として提供。

牛のシャトーブリアンと同様、柔らかく肉の旨味がギュッと詰まった濃厚な味わいが特徴。他では味わえない美食体験を逃さないで!


「つくね」

贅沢に鶏一羽を丸ごとミンチにして作ったつくね。

塩、醤油、味噌をバランスよく調和させ、炭火焼の香ばしい香りをつけた食欲を掻き立てる一品。


「大トロ」

雌鶏のハラミ部分。癖がなく上質な脂が乗った大トロは、噛むごとに旨味が口いっぱいに広がっていく。

山葵をたっぷりとつけていただくのがオススメ!


ひと味もふた味も違う飛来幸地鶏の「TKG」

滑らかな白身は生臭さと無縁で、濃厚な黄身の旨味をさらに引き立てる。かき混ぜずに卵本来の旨味を味わいながら食べるのが『ひらこ』流。

そして…半分ほど食べると、店主から“追い雲丹”の投入が!口の中でとろける雲丹と卵のマリアージュを存分に楽しんで!


「親子孫丼ぶり」

※コースにプラス1,500円

名古屋コーチンの鶏肉【親】、卵【子】、出汁【孫】を使用した「親子孫丼」も『ひらこ』でしか食べられない幻の丼ぶり。

炭でゆっくりと焼き上げ、ほんのりピンク色を残した地鶏は弾力が最高。鶏の出汁が香る、シンプルで贅沢な味わいを堪能しよう。


「特性プリン」

卵と砂糖と牛乳のみを使用した、濃厚な卵の旨味がそのまま生かされたプリン。

上品かつ優しい甘味のスイーツで、鶏三昧のディナーを締めくくろう。

選べるコースはこの2種類

予算やシーンに合わせて楽しめる、2種類のプランを用意。
どちらも、じっくり焼き鳥本来の魅力と向き合える、贅を尽くしたコースだ。

・飛来幸地鶏お任せコース(約20品)10,000円
・贅の食材と希少部位のおまかせコース(約20品)15,000円

・アルコールペアリング 6,000円
(ペアリングの内容は入荷状況により異なります。)

■新店概要

店名:ひらこ
住所:港区西麻布1-5-23 東ビル 1F
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜・年末年始
電話番号:03-5843-1790
席数:10席
URL:https://retty.me/area/PRE13/
    ARE14/SUB1401/100001470715/

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo