私のモラハラ夫 Vol.17

あんなに酷いことをしたのに、ふたたび愛を囁く夫。離婚届を手に入れた妻の、最後の決断とは

可憐な妻と優しい旦那。

わたしたちは、誰もが羨む理想の夫婦だったはずなのに。

若くして結婚し、夫の寵愛を一身に受ける真美・27歳。

鉄壁で守られた平穏で幸せな生活が、あることをきっかけに静かに狂っていく。

そしてやがて、気付くのだ。この男が、モラハラ夫だということに。


優しく穏やかなはずの夫・陽介が、ある夜から少しずつ変わっていく。

嫉妬から出た行動が妻を縛り付けていたと気づいた陽介は、とうとう自分がモラハラ夫だったと自覚し、真美の望み通りに離婚届けに判を押した。そして、その後…


「よかった。離婚届、書いてもらえたんだね。」

陽介が離婚届に判をおしてから数週間後、新しくスマホを手に入れた真美は、留衣にお詫びの電話を入れた。夫から逃げているときに支えてくれたことへのお礼と、迷惑をかけたことへの謝罪をしたかったのだ。

「もう、届は出したの?」
「うう......


【私のモラハラ夫】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo