最後の恋 Vol.12

既婚男の嘘を鵜呑みにし、騙され続けた女。3年かけて気づいた“生涯最後の恋”と出会う方法

人はいつだって、恋できる。だが振り返ったときにふと思うのだ。

あのときの身を焦がすような激しい感情を味わうことは、もうないのかもしれない。あれが「最後の恋」だったのかもしれない、と。

それは人生最高の恋だったかもしれないし、思い出したくもない最低な恋だったかもしれない。

あなたは「最後の恋」を、すでに経験しているだろうか…?

この連載では、東京に住む男女の「最後の恋」を、東京カレンダーで小説を描くライター陣が1話読み切りでお送りする―。

今週の主人公は、先週の主人公、菜々子の長年の友人であった亮平35歳。自身の離婚をきっかけに菜々子との久々の再会をした亮平だったが…。


「経営企画部の谷村課長代理、離婚したって噂、知ってる?」

ランチタイム終わり。会社のリフレッシュエリアにコーヒーを取りに行こうとしたら、自分の名前が聞こえてきたので、ドアの前で反射的に足を止めてしまった。

「え!マジで!?それ本当なら、私誘ってみようかな。ルックスが超タイ......


【最後の恋】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo