東京23区男子 Vol.9

アカデミックな男の宝庫!?教養があり、“本物”の豊かさをマイペースに楽しむ文京区男子の魅力

東京23区ー。

東京都の中心となる23の「特別地方公共団体」の「特別区」のことを、私たちは東京23区と呼ぶ。

23ある中の、どの区に住んでいるかによって、その人の傾向や特徴は如実に表れるもの。

料理研究家として活動する青柳里香(28歳)が、各区の男たちとデートを重ねることで感じた、それぞれの特徴と生態とは・・・?

前回は、渋谷区スタートアップ系男子絶対王者港区男子千代田区プリンス幸福度高めな世田谷区男子幸せに葛藤する江東区タワマン男子を見てきた。今週は?


ゆっくりと紅茶を飲みながら、私は周囲を見渡す。

今日はホテル椿山荘東京の『イル・テアトロ』でディナーの約束があったので、早めに着いた私は『フォレスタ』で大きな窓から庭園を眺めつつ、のんびり一人でお茶をしていた。

実は母の実家がこのすぐ側にあるため、よく来る文京区。静かで落ち着くこの雰囲気は、なんとも居心地が良い。

客層も、分かりやすいロゴ入りのブランドバッグなどを持っている人は少なく、一見どこの物か分からないような上質な物を好む人が多いようだ。

本日のデート相手は、大手出版社に勤める雅人、30歳。

仕事絡みで会ったのだが色々と共通点が多く、その場で盛り上がり、こうして食事へ行くことになった。

「そろそろ行こうかなぁ」

お会計を済ませ、5階のレストランフロアを目指す。

この時の私は、今日のデートがとても楽しいものになるとは、想像すらしていなかった。

【東京23区男子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo