• PR
  • アラフォー美女が密かに実践している“自己再生”方法。いつも輝いている女が心がけていることとは?

    躍動し、輝きを放つ現代のアラフォー女性。

    仕事にプライベートに、充実しつつも過酷な毎日を送る彼女たちは、時にはつまづき、迷路に入り込んでしまうこともある。

    今回登場するのは、2人のキャリア美女、梨香子と真由美。

    これは彼女たちが悩みながらも、いまの自分を認め、“自己再生”を果たすまでのストーリー。


    ◆エピソード①:仕事に邁進するクールビューティー・梨香子(40歳)の場合

    梨香子の、とある一日

    ■ 8:40 羽田発・上海行きに搭乗。日帰り弾丸出張に出発。
    ■ 10:40 上海着。すぐさまクライアントとの打ち合わせへ。
    ■ 13:00 現地事務所のメンバーと合流。クライアントメンバーとのランチMTGに参加。
    ■ 16:00 クライアントの工場視察とヒアリング実施。
    ■ 19:00 クライアントの経営陣と会食。
    ■ 25:45 上海発・羽田行きへ搭乗。
    ■ 翌5:30 羽田着。自宅へタクシー帰宅。
    ■仮眠後、午後から出勤し、出張報告を実施する予定。


    海外取引のプロジェクト責任者として奔走する梨香子。

    分刻みのスケジュールの中、「どこに時間を使うか」が仕事を成功させる上で最も重要であることを、長いキャリアで理解している。

    今の時代、TV会議で商談はできる。とは言え、海外企業との取引では直接顔を見て話をすることで仕事がスムースに運ぶこともあるのだ。

    既にプロジェクトも佳境を迎えた最近では、上海の日帰り出張は当たり前になりつつある。

    成功を思い浮かべつつも、気になるのは、乾燥地獄の飛行機に1日に2回も乗ること。アラフォー女のお肌と身体には過酷である…。

    昨日まで自分がいた場所さえわからなくなりそうな毎日の中で、梨香子は記録として、仕事で降り立った場所の夜景、空港から見える景色などをSNSにアップする。その写真に、自分の姿は映らない。

    ガラス越しに撮る上海の夜景を眺めながら、ふと、自分が仕事に飲み込まれてしまいそうな気になる。

    目の焦点を、夜景からガラスに映ったスレンダーな自分に戻し、言い聞かせる。

    「私は大丈夫」と。

    「自分を大事にすること。自分への自信が、仕事を成功に導くの」

    帰りの飛行機の中。いつもの習慣でパソコンを取り出そうとした梨香子だったが、ふと隣の席の美しい女性に目がいく。

    ラフなスタイルではあるが、輝く黒い髪に、ハリのある素肌が醸し出す存在感。その女性が話しかけてきて、初めて気がついた。あっ、小島慶子さんだ!

    「お仕事の帰りですか?」

    小島さんから気軽に話しかけられはじめは正直驚いたものの、その気さくで飾らない雰囲気のおかげで心が開いて、つらつらと話をしてしまった。

    すっかり意気投合し、楽しいひと時を過ごした梨香子は、思い切って小島さんに、「美の秘訣」をたずねてみた。

    「梨香子さん、私はね、仕事の結果で自分の自信が得られるって思ってないわ。結果が悪いたびに、自分が落ち込むのも嫌じゃない?そうじゃなくて、自分に自信があるから仕事に結果がでる、って思うようにしているの。

    だから、梨香子さんもがんばっている自分自身を一番大切に扱ってあげたら?仕事に向けている気配りを、少しだけ自分に向けて」

    「小島さんは、どんなことをされているんですか?」

    「私はね…」

    そうして、キラッと輝く「エスト ザ クリーム TR」を差し出してきた。

    「もしよかったら、このクリームつけてみる?」

    言われるままにクリームを塗ってみた私は、その濃厚なテクスチャーに心が奪われると同時に、高貴な香りにうっとりしてしまった。

    この「エスト ザ クリーム TR」の原料に使われているのが、古来から美容のために珍重されてきた神秘の花、月下香(げっかこう)。月下香は月夜に濃厚な香りを放ちながら咲き誇る。

    いつの間にかリラックスした気分になり、PCを閉じてゆっくりと深い眠りにおちた。

    そして、羽田に到着。乾燥した機内にいたにもかかわらず、肌はみずみずしく、しっとりとハリに満ちていた。

    自分の弾むようなハリが、生活のハリへ

    「エスト ザ クリーム TR」を使い始めてから、梨香子の生活は変わり始めた。

    いつもなら少しでも長く睡眠をとるためにギリギリまでベッドにいたが、出張で乱れた体内時計をリセットするために毎朝軽くジョギングをして汗を流し、健康的な朝食をとる。

    メイクの時間も少し長くなった。ハリのある肌での化粧は、やはり楽しい。

    仕事は相変わらずの忙しさだ。うまく行くときも行かないときもある。でも、自分が輝いている今は、どんな時も力強くこう言える気がする。

    「私は大丈夫」と。


    ◆梨香子が、自分を大切にするために愛用しているアイテム「エスト ザ クリーム TR」をお試しになりたい方はコチラ!

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ
    Appstore logo Googleplay logo