東京女、27歳 Vol.2

医者一族に生まれた運命に、どうしても抗えない。27歳女が“安定した幸せ”のためにとった最終手段

東京には、全てが揃っている。

やりがいのある仕事、学生時代からの友だち、お洒落なレストランにショップ。

しかし便利で楽しい東京生活が長いと、どんどん身動きがとれなくなる。

社会人5年目、27歳。

結婚・転勤など人生の転換期になるこの時期に、賢い東京の女たちはどんな決断をするのか?

東京の荒波をスマートに乗りこなしてきたはずの彼女たちも、この変化にうまく対応できなかったりもするのだ―。

前回は大阪転勤する彼氏を見送り、東京に残る決断をした貴美子を紹介した。今回はー?


<今週の東京女>

名前:春奈
年齢:27歳
職業:無職・既婚(専業主婦)
実家:代々木上原

FILE 2:春奈の場合


「それにしてもさー、春奈、今じゃすっかり落ち着いて、有閑マダム?って感じだよね!」

「ほんとほんと!あの春奈が最初に結婚するとは思わなかったなー。部活忙しいのに、バイトもめっちゃしてたし、誰よりも自立してたし」

「春奈、とがってたよね!先輩に一番はっきり物申しちゃうのも、春奈だったし」

もうやだー、みんな、そんな昔の話、やめてよーっ。

言ったそばから、今の口調は夫・武雄さんといる時用のものではなかったか、ひとりで振り返ってしまう。照れ隠しに、手入れには気を遣っているつやつやの髪を触った。

「おーおー、すっかりおしとやか!」

同期一ひょうきんでムードメーカーの千夏が茶化す。

「みんなそんなに言わないであげてよ、素敵な旦那さんに、専業主婦なんて、今の世の中本当にうらやましいよ。春奈、幸せそう」

キャプテンだった貴美子がみんなを諭すように言った。彼女の言葉はいつも嘘がないから、これもきっと本心だろう。

【東京女、27歳】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo