• PR
  • 選ぶのはどっち!? あの注目美女たちが伝説のアメリカンバーガーを食べ比べた結果やいかに!

    2010年・2011年に初めて発売され、大ヒットを記録した「テキサスバーガー」と「アイダホバーガー」がこの秋帰ってくる!?

    当時、人気を誇った伝説のバーガーが、さらに美味しさを増して新登場するというのだ! そこで、いま話題のふたりの美女にふたつのバーガーの試食を依頼。どちらがより“デラックスうまい”のか、食べ比べレポをお願いした。

    証言1:Niki(モデル)

    マックは青春時代の思い出の場所


    最初に登場するのは、2016年に『テラスハウス アロハステート』に出演し、“テラハ史上NO.1美女”と話題になったモデルのNikiさん。昨年は米国の映画情報サイトが選ぶ「世界で最も美しい顔100人」にもノミネートされ、その美しさに国内外のファンが魅了されている。

    そんなNikiさんにとって、マクドナルドは小さいころからなじみの場所。アメリカ人の父やいとことアメリカの店舗に行き、本場サイズのドリンクの大きさに驚いたこともあれば、併設する遊び場ではしゃいだ思い出ももつ。

    生まれ育った神戸では、友人たちと頻繁に最寄りのマクドナルドに行っていた。

    「マックは特に中学生の時にすごく行っていましたね。三宮駅の周りにたくさんマックがあって、それぞれ呼び方があったんですよ。例えば西口だったら“西マク”と呼んだり、“今日は何マク?”と友達と連絡しあって落ち合うんです。とりあえず集合して、食べて、お喋りして、“今日何しようか?”とマックから遊び始めていました」

    そんなマック好きのNikiさんに、最新作「テキサスバーガー 2018」と「アイダホバーガー 2018」を実食してもらった。

    今回はテキサスとアイダホの味?!“デラックスうまい”のはどっちだ

    いずれも厚みのある100%ビーフパティを使用し、それぞれのテーマに合わせた2種のソースが味の決め手となったバーガーだ。

    「テキサスバーガー 2018」にはベーコンとチェダーチーズを2枚ずつ挟み、フライドオニオンをトッピング。さらに、スパイシーかつ濃厚なバーベキューソースと風味豊かな熟成粒マスタードソースが完璧なコンビネーションをみせている。

    「テキサスバーガーはお腹が空いてガツンとしたものを食べたい時に食べたいですね」

    代わって「アイダホバーガー 2018」は、カリカリ食感のポテトパティが入り、ブラックペッパーとガーリックが効いたコク深いソースと、マイルドなマスタードソースの組み合わせ。特製のゴマつきバンズが名脇役だ。

    「アイダホバーガーはポテトが入っていて普通と違うから、ハンバーガーを食べた次の日でも食べられそう!」

    さて、Nikiさんにどちらのアメリカンデラックスが好みか聞くと、その答えは早かった。

    見た目から即決!濃厚なバーベキューソースとフライドオニオンのコンビが絶妙


    「私は、断然テキサスバーガー! 見た目から即決でした(笑)。食べごたえがあってすごくジューシー。

    フライドオニオンのカリッとした食感が柔らかなバンズのなかでアクセントになっていて、さらに濃厚なバーベキューソースが美味し〜! このカッとくるスパイシーさがいいですね。“もうひと口食べたい!”とあとをひくんです」

    アイダホバーガーも「ポテトがお肉、ベーコン、チーズ全部と合っていて、それだけでも美味しいのにガーリックソースが最高!」と絶賛したが、テキサスバーガーにより強いインパクトがあったようだ。

    ここで気になったのは、体型維持が必須となるモデルにとって、食べるときに気を付けていることはあるかということ。

    「私は食事制限はしません。我慢するとストレスがたまって余計に食べてしまうので、食べたいものはいつでも食べています。

    ただ、家でテレビを見ながらぼーっとすることはなくて、基本的に外で活動的に過ごしていますね。友達とごはんに行ったり、映画を観たり、たぶん毎日エネルギーを使っているんですよね。あ、あといっぱい喋ってますね。喋るダイエット!?」

    【アメリカンデラックスにちなみ、Nikiさんのデラックスな願望】

    「死ぬまでにオーロラを見てみたいです!」

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ
    Appstore logo Googleplay logo