東京カレンダーが太鼓判! 未来に残したい名店たち Vol.39

レフェルヴェソンス

L'Effervescence

気鋭のシェフが発信するインタラクティブな世界

天井が高く、ゆったりとした空間演出。コースは昼が¥4,800からの3種類。夜は¥15,750の1種類

生産者と共に取り組む新たなる挑戦

「生産者とゲストを結びつけるのが、これからのレストランの役目だと思うんです」と、エグゼクティブ・シェフの生江史伸氏は語る。顧客満足度だけを求める前時代的なレストランのあり方では、良い素材は手に入らない。生江氏が考えるのは、生産者とレストランがお互いを高め合っていけるような関係作りだ。

普通なら素材は仕入れるだけの一方通行だが、生江氏はその根本を変えた。ゲストの反応を生産者へフィードバックするのだ。それが生産者の魂に火をつけ、より良い素材が生まれ、その結果、ゲストに最高の料理を提供することへと繋がる。このサイクルこそが、生江氏が理想とするレストランのあり方なのである。

以前は2つあったディナーコースは「ゲスト同士で同じ感動を共有してほしい」との想いから、"願いと光"と名付けられた新たな1つのコースに生まれ変わった。「レストランをもっと美味しくて楽しいインタラクティブな場所にしたい」という志を追い求めてきた生江氏の試行錯誤が、ここに集約されている。

【東京カレンダーが太鼓判! 未来に残したい名店たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo